■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カトマンズ ラットナパーク フードアベニュ
カトマンズ ラットナパーク フードアベニュ 1

カトマンズ ラットナパーク フードアベニュ 2

カトマンズ ラットナパーク フードアベニュ 3

カトマンズ ラットナパーク フードアベニュ 4

カトマンズ ラットナパーク フードアベニュ 5

カトマンズ ラットナパーク フードアベニュ 6

カトマンズ ラットナパーク フードアベニュ 7

カトマンズ ラットナパーク フードアベニュ 8

 カトマンズの中心部にラットナパークと呼ばれる小さな公園がある。
 小さな公園といってもカトマンズ市内では一番大きな公園であるが、ほとんど整備が
 されておらず、ゴミだらけの公園に成り果てている。
 仕事を持っているのかいないのか、そんな人たちが日中を過ぎると集まってきて
 各々辺りに座り込んで 時の流れ行くのに身を任せている。

 そんな公園の中には 多くの食べ物屋 屋台が並ぶようになった。
 バンコクのように水の便には恵まれていないカトマンズ、すべての屋台では 水を
 使わなくても済むような食べ物が料理され、売られている。
 皿などの器を使えば、洗う必要もあるので、食べ物は 使い捨ての木の葉で作った皿に
 盛り付けられたり、最悪の場合は 雑誌などをばらした紙が皿代わりになる。

 昔は 売られていたのは 切り売りの果物やソーダー水ぐらいのものだったが、
 近頃では 水牛の肉のカレー味の煮込み、魚や卵のフライ、ソーセージなどの揚げ物
 の屋台も増えてきた。
 一時代前は カーストの穢れの概念から、カーストの低いものの料理したもの、
 カーストの低いものの触った水などは 食べたり、飲んだりすることを避けられて
 いたが この頃は そうした穢れの概念が薄れてきていて、若い世代の人たちは気に
 しないようになってきているようだ。
 若者たちの間では 薄れてきている穢れの概念も 年配の者たちの間では しっかり
 残っている。
 肉にしても 水牛の肉などは ネワール族やタマン、グルン、ライ・リンブー、
 マガール族などの先住民族は好んで食べるが、バウン・チェットリ族は 好まない
 傾向がある。インドのヒンズー教徒の習慣をそのまま受け継いでいるようだ。
 しかし、菜食主義というわけではなく、鶏肉や山羊肉は食べる。

 屋台を順番に眺めていくと、水牛の肉のカレー味の煮込み、魚・卵などのフライ、
 ジャガイモ、ソーセージなどの炒めもの、昔ながらのとうもろこし焼き、パニ・プーリ
 と呼ばれるインド風お菓子、ムーリと呼ばれる豆類を合えた軽食、決して 清潔とは
 言い難いが カトマンズ庶民の好む軽食類である。
 
 用意された木の椅子や路上に座り込んで そうした軽食をほお張っているネパール人は
 皆 嬉しそうである。
 ネパール人にとっては どんな食べ物であっても 食べることは大きな喜びなのだ。

 ここに来て私が食べるものといえば、卵フライぐらいのものであるが、この前などは
 どういうわけか、砂が混じっていたらしく、食べていると口の中が じゃりじゃりした。
 雑菌に対する抵抗力を養うといっても誇り舞うラットナパークでの屋台での簡単な
 軽食はやはり遠慮したい。
 せいぜい、砂混じりの卵のフライぐらいで我慢したい。
 しかし、何も食べないわけには行かない。
 ここに屯する人たちの仲間入りをするには その辺で売られているものを買って食べる
 という行為は ある種の通過儀礼である。
 何かを食べていれば、カメラを向けても愛想よく許してもらえる。

 カトマンズの雑多な人間模様を眺めるには このラットナパークは 格好の場所だ。
 時々やってきて 砂混じりの卵のフライを食べてはこの公園の人々の姿を眺める。
 この場所は カトマンズの中の私のフェバリット・プレイスの一つである。



++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ


カトマンズ 街の風景 | 01:14:52 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。