■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
バンコク カトマンズからバンコク到着まで
 フライトは 13時50分発のタイ航空、荷物を抱え、通りに出て タクシーを
 拾う。
 のんびりとした気持ちで家を出ることが出来た。
 ネパール航空ならフライトが 午前8時頃だから、朝のあわただしさといったらない。
 
 空港までのタクシー代は250ルピー ガソリン代は下がっているが、
 タクシー代は下がっていない。
 チベット人、シェルパ族の新年 ロサールの祭りが始まり、今日は国の祝日になって
 いる。
 2日前が シバラットリの祭りで祝日、休みばかりが増えて、官公庁や学校、銀行は 
 大喜びである。
 個人の商店や小さな工場は 祝日でも営業しており、何一つ恩恵はなく、国の祝日に
 合わせて商売をしていたら、上がったりである。

 祝日にもかかわらず、道路は平日のように混んでいる。
 道々 マオイストの青年グループが デモをしていたが、こんな風景もしばらく
 見納めである。

 無事、空港に到着し、空港の中に入り、タイ航空のカウンターでチェックイン、
 14時間の計画停電、水不足のネパールにやって来る観光客も少ないせいか、
 満席ではないようだ。
 出国手続きを済ませ、待合室に入っていくと 日本人らしき老人の集団が 
 ホテルから用意された豪華なランチボックスを広げて食べている。
 あとでこのグループを率いているツアーコンダクターに訊くと 10日間のインド・
 ネパール仏蹟ツアーのグループだった。
 2度目の荷物のチェックを終え、もう一つの待合室に行くと 出稼ぎのネパール人で
 一杯である。
 カタールのドーハに向けて飛び立っていく集団だ。
 仕事がなく、出稼ぎから帰ってくるネパール人もいれば、出稼ぎへと飛び立っていく
 ネパール人もいる。
 この世界不況の最中、世界はどうなっているのだろう。

 今日は大気も霞んでいて、ヒマラヤの山々は良く見えない。
 久しぶりにウィスキーオンザロックとワインを飲み、機内食を食べ、いい気持ちで
 うつらうつらしているうちに 飛行機は バンコク上空へ、無事着陸して、入国手続き、
 荷物の受け取りを済ませ、到着ロビーの1階下のエアポート・エクスプレスという
 空港バス乗り場へと向かうと、バンコクの暑さで汗が噴出してくる。

 バンコク中央駅方面行きの4番のバスのチケットを買うが、バスがやってくるのに
 30分以上待たされてしまった。
 150バーツの節約も楽ではない。
 バスに乗り込み 夕闇から暗闇へと変わる街並みを眺めながら、代わり映えのしない
 面白みのない都会の風景に げんなりしながら、座り込んでいると すぐ後ろの席に
 座っているおかしなタイ人が 耳障りな裏声で 途切れること鼻歌を歌い続ける。

 計画停電14時間のカトマンズから来れば、贅沢な夜の照明に照らされたバンコクの
 街だが、私の叙情をくすぐるものは何もないことに 改めて気づく。
 金子光晴が放浪した東南アジアからはるかに遠く、私が初めて訪れた25年前の
 バンコクも すっかり変わり果て、心を震わせるものは 消え去ってしまった。

 これからの1ヶ月 どうやって過ごしていくのか、思いやられる。
 カトマンズからやってくると 私の内部の半分が死んでしまう。
 人は心豊かに生きている人々の姿から、生きるエネルギーを得ることが出来る。
 喜怒哀楽を最大限に表現している街の楽しさ、充実がカトマンズにはあったが、
 バンコクの街では それが半減してしまう。

 空港バスはバンコクの中心部に入り、言い置いていたにも係わらず、愛想の悪い
 運転手は ディスカバリーセンターの前には停車せず、ラーマ1世通りを超えた
 MBKセンターの前に停車し、重い荷を抱えて、アパートまで歩く羽目になった。

 カセムサンのソイ1の通りに入ると、東北タイのコラートからやってきて、
 このソイで麺類の屋台を夕方から開いているおじさんが 店じまいをしていた。



++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ



徒然なるままに | 16:16:28 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。