■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カトマンズ カトマンズ生活も あと3日
カトマンズ カトマンズ生活も あと3日 1

カトマンズ カトマンズ生活も あと3日 2

カトマンズ カトマンズ生活も あと3日 3

カトマンズ カトマンズ生活も あと3日 4

カトマンズ カトマンズ生活も あと3日 5

カトマンズ カトマンズ生活も あと3日 6

 1日14時間の計画停電、水不足の中のカトマンズでの生活も残すところ、
 3日ばかりになった。
 この1ヶ月の間、水不足も停電も 全く改善されることはなかった。
 電気が来る時間に合わせての生活、大家の水不足に対する無頓着の生活も
 あと残すところ3日ともなれば、気持ちも楽になるというのも本当のところだ。

 1日14時間の停電、水不足、なかなか自分のペースにあわせて動き回ることは
 難しかった。
 それでも、それなりの緊張感はあったし、1ヶ月という限られた時間の中で
 動き回れるだけは 動いたつもりである。
 カトマンズの生活のペースが出来上がり、カトマンズに生活する人たちの時間の流れに
 合わせ、見たいものが 姿を現してくるようになった頃には カトマンズを離れることになる。
 やはり、1回の滞在には2,3ヶ月が必要だ。

 今回の滞在は 自分にとって身近な場所 バグマティ川周辺を中心に動き回った。
 この聖なるどぶ川 バグマティ川周辺には 多くの人間ドラマがあった。
 様々の喜怒哀楽があり、人間そのもののむき出しの生活がある。
 人間が生きることの原点が このバグマティ川沿いに住む人々からあふれ出ていた。
 カトマンズの人々は この川に必ず訪れることになる。
 死はこの川とともにある。火葬の際には必ず訪れる場所であるからだ。

 カトマンズ、パタンで生活する人々の人間模様を伝えてきたが、今の日本人に
 その濃厚な人間関係がどれだけ伝わったのか 気になる。
 人間らしく生きているものにしか 人間の生身の喜怒哀楽は伝わっていかない。
 近頃では 今の日本人には 何を伝えても伝わらないのではないかという諦めの
 気持ちも生まれてきている。
 あまりに日本人の生活の仕方に軽さ、根っこのなさを感じてしまうからだ。

 人間としての活動の原点になる動物的な本能、自らの中の自然が枯渇してきている
 のではと心配にもなる。
 五感をしっかり使って、物事を認識していく力が欠けてきており、認識の手段を
 操作統制されたマスコミに頼り、その情報の意図を探ることもないまま 鵜呑みに
 してしまう。
 新聞にしても、テレビのニュースの報道にしても 一体 誰の立場に立って
 報道しているのか、疑ってかかる必要がある。
 公平、公正の精神は失われ、大半の報道は ひも付きなのである。
 批評、批判の精神、事実を見極める力も失われているのではと思えてくる。
 去勢された迷える子羊のイメージすら湧いてくる。
 自分の頭で考えることをせず、自分の心で感じることもせず、時代の流れ、
 社会の流れに押し流されているだけではないか。
 
 日本人ほど、御し易い国民はいないのではという気にもなる。
 流行のファッション、グルメ、贅沢な海外旅行、贅沢な生活ばかりに眼を向け、
 心の中は益々貧しく、さもしくなるばかりだ。
 そして挙句の果てが 如何にして 楽に簡単にお金を手に入れるか、インターネットの
 世界など、さもしい精神の活躍場所になっている。
 顔が見えない世界だから、恥知らずの行為がいくらでも出来るのである。
 騙す方も 騙される方も同じぐらいさもしいのだから、大小の事件は跡を絶たない。
 お金と物だけに左右された薄っぺらな文化を持つ国 日本だ。

 あと3日でカトマンズを離れ、バンコク生活を経て、1歩1歩日本に近づいていくの
 だが、次のネパール滞在のための費用捻出のためとはいえ、帰国のたびに気が
 重くなっている。
 人間味にあふれるカトマンズの人々の生活を見た後では なお更のことだ。
 再び、カトマンズに訪れることが出来るように 日本で一頑張りするしかない。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ



徒然なるままに | 07:57:03 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。