■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カトマンズ 川辺のシバ寺院に住む子供たち 小さな歴史‐02
カトマンズ 川辺のシバ寺院に住む子供たち 小さな歴史‐02 1

カトマンズ 川辺のシバ寺院に住む子供たち 小さな歴史‐02 2

カトマンズ 川辺のシバ寺院に住む子供たち 小さな歴史‐02 3

カトマンズ 川辺のシバ寺院に住む子供たち 小さな歴史‐02 4

カトマンズ 川辺のシバ寺院に住む子供たち 小さな歴史‐02 5

カトマンズ 川辺のシバ寺院に住む子供たち 小さな歴史‐02 6

カトマンズ 川辺のシバ寺院に住む子供たち 小さな歴史‐02 7

カトマンズ 川辺のシバ寺院に住む子供たち 小さな歴史‐02 8

 私が再びカトマンズにやってきたのは バグマティ川川辺のシバ寺院に
 住む子供たちに再会したのは 夏が過ぎ、雨期が終わったばかりの
 10月近くのことだった。
 カトマンズの街は インドラザットラという大きな祭りを終え、ダサインという
 大きな祭りを間近に控えたころだった。
 4,5ヶ月も経つと、子供たちの成長も大きい。
 タマン族の女の子 スジータも 随分女らしくなり、子供から少女へと
 脱皮をしているようだった。
 朝の登校前に シバ寺院の中庭に タマン族の女の子 スジータと
 ネワール族の子供 ビックラムがいた。
 学校の制服を身につけていたので、
 「これから学校に行くのか」と尋ねると 「そうだ」と答える。
 一方、男の子のビックラムは 学校へいく用意をしていない。
 「どうして 制服をきていないのか」と尋ねると、
 スジータが 「この子は落第して、別の学校へ行くから 私と同じ学校へ行かないの」
 と答えてくれる。

 ネパール最大の祭り ダサインの祭りが近づき、学校も官庁も休みに入り、
 学校のことは話題に上らず、子供たちは ダサインの祭りを待ちわびる毎日だった。
 ネパールでは ダサインの祭りの前に 新しい洋服を買ってもらい、皆身ぎれいになる。
 お金が許す限り、この祭りの最中は 肉類をたっぷり食べる。
 新しい洋服を身につける、美味しい食べ物を腹一杯食べることは 
 子供たちの大きな楽しみである。

 いつもは汚れた粗末な服を着ているビックラムの妹たちも 汚れのない清潔な洋服を
 身につけている。
 子供に構わない母親ではあるが、ダサインの祭りに向けて、心遣いをしているのだろう。

 ダサインの祭りのときにも 川辺のシバ寺院の中庭に顔を出してみた。
 子供たちは それぞれに新しい洋服、余所行きの洋服を身につけ、嬉しそうだ。
 タマン族の女の子のおばあさんも しわくちゃだらけの顔に笑みを浮かべ、
 孫の姿を嬉しげに眺めている。
 自分は粗末な服を身につけても 孫にはそれなりの気遣いをしている。

 ビックラムの部屋にも近くに住む親戚が 訪れている。
 シバ寺院に住む人たちの心にも 祭りのうきうきした雰囲気があふれている。
 ビックラムの3人の妹たちも 新しい洋服を身につけ、嬉しくてたまらないようだ。

 どんなに貧しくても、せめてダサインの祭りの間は 子供たちに楽しいひと時を
 過ごさせたいというのは、親や周りの大人の願いなのだろう。
 子供たちの喜んでいる様子を眺め、私もほっとしたものである。
 貧しくても どうにか それなりに精一杯生活している、
 そのことが実感できたダサインの祭りだった。
 そして、ダサインの祭りは過ぎ去り、私もカトマンズを離れ、バンコクヘと向かった。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ


カトマンズ バグマティ川の辺にて | 08:19:44 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。