■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カトマンズ 25年の年月が流れた
カトマンズ 25年の年月が流れた 1

カトマンズ 25年の年月が流れた 2

カトマンズ 25年の年月が流れた 3

カトマンズ 25年の年月が流れた 4

カトマンズ 25年の年月が流れた 5

カトマンズ 25年の年月が流れた 6

 夕方近く、いつものようにキチャポカリからスンダーラ、そして、国立競技場脇の
 下り坂をツリプッレソールへと歩いて下っていった。
 ツリプッレソールの交差点を渡り終え、家路を急いでいると、声をかけてくる者が
 いた。
 そこに目を向けると キルティプールに住んでいるラッチマンだった。
 今から25年前、私はキルティプールに住んでいた。
 キルティプールは ネワール族の住む古い町である。
 そこに小さな家を借り、3年ばかりすんだ。
 そのときに いつも私の家に顔を出す子供たちがいた。
 ラッチマンは ラムとの双子の兄弟だった。
 プルナというダマイ・カーストの子と一緒に 登校前 私の家を訪れ、一緒に
 ミルクティを飲み、そして 学校から帰ってくると ゲームやサッカーをしに
 毎日のようにやってきていた子供たちの仲間の一人である。

 15年くらい前にレストランで食事をしようと 椅子に座り込むと、笑いながら声を
 かけてきた。
 そのレストランでウェイターの仕事をしていたのだ。
 彼は そのときは高校生で大学進学の準備をしていた頃だった。

 私がキルティプールに住んでいた頃、8歳ぐらいだった彼は、33歳になったと言う。
 結婚もし、子供もいると話す。
 前回会ったときも このラッチマンのことを 双子のもう一人の兄弟のラムだと
 思っていた。
 ラムのことを訊くと キルティプールに住んでいないと言う。
 長男格だったラムのことを詳しく訊こうとすると、あまり詳しいことを話したがらない。
 何か良くないことでもあったのだろうか、25年の月日の流れである。
 人間の人生に大きな変化があっても不思議ではない。
 彼らといつも一緒にやってきていたダマイ・カーストのプルナについて訊いてみた。
 1年前にキルティプールに行った時に 以前にプルナの家族の住んでいた家がなくなり、
 気になっていた。
 プルナの家族は 今は キルティプールの別の場所に住み、プルナはキルティプールの
 入り口にあるナヤバザールで 縫製の店を出していると言う。
 当時4,5歳だったプルナの弟は アメリカにいるという話だ。

 知り合った頃に8歳だった子供たちが 33歳になっている。
 私が 歳を取るのも当然である。
 私の気持ちはいつも25年前のキルティプールの生活の中にあるのに、そんな記憶の中から、
 33歳のラッチマンに目の前に立たれると ちょっと戸惑ってしまうところもある。

 自分の生活の何が変り、彼らの生活の何が変ったのかと考えると、私の生活は当時と
 代わり映えもしないのに、彼らは すっかり変ってしまっているのである。
 人間にはそっとして置きたい思い出もあるものだ。
 キルティプールでの生活は 私にとってそんな思い出である。

 月日は流れ、私はのこる… 33歳のラッチマンの姿を見ると、
 何やら 自分だけが 取り残されたような気にもなってしまう。

 ここ20年、ネパールは大きな変化を続けてきた。
 その変化の中で 時代に翻弄された人たちも少なくはないだろう。
 昔から、共産党、マオイストの強かったキルティプールである。
 私の見知っていた当時の子供たちもネパールの政治に巻き込まれているかもしれない。

 私の記憶の中のキルティプール、岡の上の小さな一軒家から毎日のように眺めた風景は
 色褪せることなく 鮮明に刻み込まれている。
 それにしても 25年はあっという間だった。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ


徒然なるままに | 08:55:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。