■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
バンコク 昨日は リバーシティへ
バンコク 昨日は リバーシティへ 1

バンコク 昨日は リバーシティへ 2

バンコク 昨日は リバーシティへ 3

バンコク 昨日は リバーシティへ 4

バンコク 昨日は リバーシティへ 5

バンコク 昨日は リバーシティへ 6

バンコク 昨日は リバーシティへ 7

バンコク 昨日は リバーシティへ 8

 1月2日に A氏とのバンコク散策を終え、いつもどおりのバンコク生活に
 戻りつつある。
 2ヶ月以上も空けていた部屋の掃除、洗濯をのんびりこなしている。
 電気、電話、インターネット料金の支払い、円が下がり始め、部屋の管理費、
 カトマンズへの航空運賃の支払いにも影響があり、頭が痛い。
 大型スーパー ロータスの中にある電話料金、インターネット料金の支払い場所での
 支払いのついでに スーパーの中で買い物、蜜柑3キロ 45バーツ(120円)、
 きのこ2パック 40バーツ そして 煮込みようの安い牛肉を買ってきた。
 早速、家に帰り、圧力鍋を使って 牛筋の煮込みを始める。
 自炊を始めると、心が落ち着き、生活のペースが出来上がってくる。 

 暑さにも身体が馴染んだところで、昨日は MBKセンター前から36番のバスに
 乗って チャオプラヤ川の岸辺にある骨董品の店が集まっているビルディング 
 『リバーシティ』まで行って来た。
 私が持っている織られたチベットタンカとよく似たものが リバーシティの3階の
 チベットの骨董品の店に飾ってあったという話を聞き、それを確かめるためだ。
 1階から4階まで数多くの骨董品の店が並んでいる。
 聞いていたチベット骨董の店は開店しておらず、外に飾ってある竜の図柄の刺繍の
 タペストリーしか見ることが出来なかった。
 チベットのものではなく、中国のもののようだった。
 なかなか格調の高い中国刺繍の竜のタペストリーだった。

 3階を歩き回っていると すぐ近くにチベット家具の骨董の店がある。
 中を覗きこんでみるとネパール人のような顔つきの若者が二人いる。
 ネパール語で話しかけると、ネパール語が返ってくる。
 ネパールに住んでいたチベット人で、カトマンズのボーダナートに店があり、
 4ヶ月前にこの場所に店をオープンしたという話である。

 仏像のような宗教的な彫刻物には 気が漂っており、あまりたくさんあると
 居心地が悪くなってくる。
 30分ぐらい建物の中にいて、外に出てきてしまった。
 このあたりは ブログの知り合い、タイで1ヶ月 研修していたBさんの本拠地だった
 場所であったことを思い出し、すぐ近くの渡し場 シ・プラヤから向こう岸の渡し場
 クロンサンに渡ってみることにした。
 クロンサン・マーケットのことを耳にしていたから、どんな場所なのか見てみたかったので
 あるが、行ってみると ただの細長い衣料・雑貨のマーケットで、どこにでもある
 ありふれたものだった。
 もっとローカル色を感じさせたものを期待したのである。全くの期待はずれである。

 対岸のシ・プラヤの渡し場に帰る前に このあたりのチャオプラヤ川の風景を眺める。
 見た目だけはすっかり近代化してしまったバンコクの姿である。
 建ち並ぶ巨大ビルディングは 誰のためにあるのだろう。
 大半のバンコク庶民にとっては 縁のないものである。
 近代化の過程の中で得た利益はいつまで経っても庶民には還元されていかない。
 資本主義の醜い姿の象徴としか見えない。
 百年も経ってしまえば、すべて無用の長物になってしまうビルディング群である。
 こんなバンコクの姿を見ていると いつもこんなはずではなかったという想いに
 駆られる。
 20年前に憑かれるように彷徨した街並みが失われ、思い出だけが残る。 
 MBKセンターに向かう36番のバスの中で 遠い古い昔の記憶が甦ってくるのを
 止めることは出来なかった。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ


徒然なるままに | 10:28:30 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。