■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
展示会 インド・ブータン野蚕シルクの洋服
展示会 インド・ブータン野蚕シルクの洋服 1

展示会 インド・ブータン野蚕シルクの洋服 2

 洋服作りは 神経と手間ばかりかかる。
 その上、流行というものがあるし、手織り布に価値を感じる人も多くはない。
 出来るだけ 野蚕シルクの着心地の良さを知ってもらいたいと思い、
 シンプルなデザインで 布地の良さを味わってもらうということを考えていたが、
 商いとなると、なかなか売れず、いつも頭を悩ませていた。

 ブータンの野蚕シルクの布とインド野蚕シルクを組み合わせて、洋服を作って
 見たりもした。


 展示会に向けて、展示会場の通りに面している窓ガラスに張って、
 人目につき易くするための文字の展示、入り口の看板用の展示などに
 今 時間を要している。
 コンピューターの文字フォントとプリンターを使って、どうにか出来上がった。

 展示会場への搬入も お金のない折、出来るだけ安くと思い、業者を探すと、
 単身引越し用の運送業者 『赤帽』が 近距離輸送なら一番安い。
 2時間以内なら、4600円で済む。
 宅急便を使うより、はるかに安い。
 大きめのダンボール箱、12,3箱であれば、『赤帽』で充分、宅急便の半額で住む。
 輸送距離が10キロ以内ということもあるのだが…。

 日本にいないから、日本のシステムがなかなかわからず、いつも苦労する。
 いつも浦島太郎のような気分を味わっている。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ





展示会 | 09:44:35 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
今日は。
いよいよ来週からですね。
近くであれば私もぜひ伺って、ひかるのさんが集められたものを見たいと思って
いますが、なにぶんにもそう出来ないことが残念です。
多くの人が会場に来られること、展示会が成功裡に終わることを願っております。
2008-12-05 金 16:04:43 | URL | machan [編集]
ありがとうございます。

生まれは西でも 日本に帰れば、東京が中心になります。
京都、大阪あたりでも 展示会が出来たらと思いますが、
機会がありません。

ブータンの布など、織元の多い京都人が関心を示しそうですが、
つてがありません。

この世界金融危機の最中、どうなるかわかりません。
お金のあるところにはあるだろうとは、思っていますが、
財布の紐は固いようです。

15年ぶりの展示会ですから、次につなげて行きたいと
思っています。
2008-12-05 金 18:39:46 | URL | ひかるの [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。