■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
展示会 野蚕シルクの洋服の紹介‐01
東京  野蚕シルクの洋服の紹介‐01 1

東京  野蚕シルクの洋服の紹介‐01 2

東京  野蚕シルクの洋服の紹介‐01 3

東京  野蚕シルクの洋服の紹介‐01 4

東京  野蚕シルクの洋服の紹介‐01 5

東京  野蚕シルクの洋服の紹介‐01 6

展示会に出す野蚕シルクを使って作った洋服類のアイロンがけに追われている。
 インド アッサム州の肌触りのよい身体になじむような白地の野蚕シルク、
 ビハール州 バガルプールの村で紡がれ、織られている厚地、薄地の野蚕シルク、
 山の国 ブータンの野蚕シルク、そんな野蚕のシルク布を使って作った洋服を
 これから、紹介して行こうと思っています。

 野蚕のシルク布は 身に着けていると、まるで生き物のように感じることはあります。
 それを身に着けると、布が体温で柔らかくなり、身体になじんできます。
 空気の流通もよく、暑さにも寒さにも適応してくれる布です。
 身体に優しい布とは こんな布のことをいうのでしょう。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ


展示会 | 10:50:38 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
展示会、いよいよ来週ですね。
私の事務所は、都営新宿線の曙橋ですから、お伺いしようと思っています。
2008-12-03 水 13:58:44 | URL | 西森憲司 [編集]
都営新宿線 曙橋でしたら、小川町までは ほんの数分ですね。

お時間がありましたら、是非お出でください。

タイの混乱があって、落ち着かない日を送りましたが、
やっと、展示会に集中できそうです。
2008-12-03 水 15:35:21 | URL | ひかるの [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。