■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
東京から タイの行方‐3
 タイの政治的な混乱もきな臭い様相を見せ始めている。

 ― 30日 0時過ぎ 民主主義市民連合が集会活動を展開している首相官邸内の
  ステージ前付近で爆発が発生し、同日朝までに重傷者4人を含む45人前後が
  負傷を負い、重傷者の内2人が重篤な状態にある事が確認されている。

 ― 30日 0時15分頃 ASTVに向け2発の爆発物が撃ち込まれると共に約10分間に
  渡る銃撃戦の音が聞かれたと報じられている。
  (ASTVは連合(PAD)がお金を出して運営しているテレビ局)

 ― 30日 午前4時前 民主主義市民連合が占拠しているドーン・ムァン空港の
  国内線ターミナルで爆発が発生し、2人が負傷を負った。

 ― 30日 午前9時30分頃、国会ビル脇にあるチャート・タイ党本部の駐車場で
  爆発物が発見され回収された。
  チャート・タイ党は 連立与党の中の1党

 ― 30日 午前中 スワンナプーム国際空港に通じる路上に連合が設置していた検問所を
 通過中だったTNNの車両が、何者かに銃撃され銃弾3発が車に命中するという
 事件が発生した。

 ― 30日 午後3時 親政府団体 連盟(DAAD)は バンコク行政本庁前の
  広場にて、憲法裁判所の与党3党の選挙違反に対する判決に関して、
  政府側を 支援するために数千人の人を集め、集会を開始した。


 12月30日の主な動きは以上のものであるが、これからの3,4日は連合(PAD)と
 連盟の間で過激な動きが生まれてくる可能性が大きい。
 バンコクに滞在する人は 要注意である。

 こんな政治的な混乱の陰に隠れて、次のような事件もあった。

 ― 29日夕方過ぎ、バンコクのクローントゥーイ市場近くで爆発が発生し、
  市場からの立ち退き要求に抗議する為に集会中だった市場関係者等約20人が
  負傷を負った。
  3人が重傷だという。
  目撃証言等から、何者かが市場関係者の集会会場に向け爆発物を投げ込んだものと
  見られている。
  クローントゥーイ市場周辺では今月13日に、路上を封鎖し抗議活動を展開していた
  市場関係者に向け爆発物が投げ込まれ 15人前後が重軽傷を負うという事件が
  発生していた。 

  (クローントゥーイ市場では、土地を所有するタイ港湾局が市場の土地を
 使用運用する権利を新たな民間企業に許諾して以来、市場関係者と威圧的に
 立ち退きを迫る民間企業関係者と思われる集団との間でトラブルが頻発しており、
 先に立ち退きを拒否し抗議活動を展開していた市場関係者が暴行を振るわれると
 いう事件が発生していた。) ―

 国民の目が 連合の活動に向けられているどさくさにまぎれての立ち退き要求を出して
 いる側の暴力的な行為だったようだ。
 政治の世界でも、こうした利権絡みの事件においても簡単に爆破物を使うというのが、
 タイではよくあることだ。
 こうしたことを請け負う組織があることも確かだし、殺し屋集団もあり、タイの警察は
 その殺し屋たちのリストも持っているというのは既成の事実である。

 連合にしろ、連盟にしろ、こうしたギャング集団に仕事を依頼していることは充分に
 考えられることである。
 そうした利権争いに巻き込まれ、負傷したり、命を落とすことにもなれば、馬鹿らしい
 ことである。
 人のことを 道具のようにしか見ず、簡単に命を失うことを正当化する組織というものは
 許しがたいものだ。

 連合、連盟のやっていることを見ても 命を懸けて護るに値することのようには
 思えない。
 その後ろには、安全な場所で指示だけ与え、お金だけを出している支配層の姿が
 ある。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ


タイ事情 | 00:52:03 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。