■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
東京 インド刺繍布の展示会の準備‐02
東京 インド刺繍布の展示会の準備‐02

 このところ 急に寒くなり、バンコクの暑さに慣れていた身体には 結構 こたえる。
 日本の連続した季節感は すっかりわからなくなっているから、
 これが例年のことなのかどうかは 判断できない。

 少し前から しまいこんでいたインド刺繍の施されたアンティークな布を出し、
 展示会の案内状の写真を撮り始めている。
 マイクロソフトのオフィスの中のPublisherと使って案内状作りに精を出しているが、
 試行錯誤でなかなか大変である。
 イラストレーターも使ってみたが どうもよくわからない。
 PublisherならWordの知識でどうにかなるが、フォートショップやイラストレーターは
 そういうわけにはいかない。
 脳みその体操だと思って、インターネットから情報を仕入れて 少しずついじっている。

 先日は会場になる御茶ノ水の小川町にあるギャラリーに行き、ギャラリーのオーナーと
 打ち合わせをしてきた。
 20年近い知り合いで 過去2回の展示会はこのギャラリーで開催し、
 初めての展示会では60過ぎ だったオーナーも80歳を超えてしまった。
 時間は瞬く間に過ぎ去っていくものだ。
 ネパール、タイから日本に帰ってくるたびに いつも顔を出してきた。
 オーナーは次の日から ミャンマーへ10日ばかり 染織の旅に出かけるということだ。
 80歳を過ぎても 元気で身体の動きも素早く 歳よりはるかに若い。
 毎日 人に会い、興味のある仕事をしていることは 若く保つ秘訣なのだろう。

 打ち合わせを終わり、御茶ノ水近辺を歩いてみた。
 若い頃は 本を探し、そしてレコードを探しによくやってきた街だ。
 山歩きの道具もここにやってきて買い求めた。
 いつもは 地下鉄新宿線を利用するのだが、今日はJRの御茶ノ水駅から帰ることにした。
 駅の近辺はそれほどの大きな変化はないようだ。
 ここ20年くらいそれほど変貌してはいない。
 バンコクの急激な変貌ぶりを見ていると、嘘のようだ。
 20年前と同じように丸善の前では 露店のような形でワゴンセールが行われている。
 街は昔ながらの姿を残しているが、人間はすっかり変わってしまった東京だ。

 駅の近くの回転寿司の店に入ってみた。
 安いもので一皿140円 20年前は一皿100円だった。
 同じ回転寿司であっても バンコクのものとは格段の味の差がある。
 私とっては 充分に満足できる味だった。
 美味しくて、それなりの味の寿司屋は いくらでもあるのだろうが、普段 節制した
 生活をしていれば、大半のものは 日本では充分に美味しく食べることが出来る。
 自分の小さいときの頃を考えてみても、寿司屋ですしを食べることなどなかったし、
 とんかつ、ビフテキなど家庭で食べるものでもなかった。
 人間の欲求として 美味しいものを食べたいという気持ちはわかるが、
 ネパール人やタイ人庶民の食生活を見ていると、日本人の食生活にもう少し節度が
 あってもいいのではと思えてくる。

 人間の食生活には どこか飢えの部分があってもいいのではと思う。
 豊かさの中で手に入れたもの、失ったもの そんなことを考えてみたくなる。
 そして、皆が 平等に豊かでないことも気にかかる世の中になってきている。
 それが原因になって 日本の至るところで大きな事件、小さな事件は起こっている。
 それは日本だけでなく 世界中で起こっていることだ。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ



展示会 | 12:33:54 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
 ひかるの様
寒くなって参りました。
いつもブログを拝見してお元気なご様子を嬉しく思っています。今日は日曜日なので教会へ行きました。ブログ世界の友人である貴方様のご健康と平安をお祈りして来ました。
その関連の記事を今朝、掲載致しましたので、ご照覧頂ければ嬉しいです。
「日曜日、教会へ何をしに行くのかご説明します。」という題目の記事です。
ブログの益々のご発展をお祈り致します。
それにしてもアジアの染織の展覧会へは是非行きたいと思います。
場所や日時が決まればお知らせ下さい。
敬具、藤山杜人
2008-11-02 日 13:48:43 | URL | 藤山杜人 [編集]
藤山様

記事は 午前中読ませていただきました。
信仰とは無縁な生活ですが、関心は持っています。

タイでもインド、ネパールでも 民衆の信仰は素朴なものですが、
信仰を政治的に利用する人間も多くいることは困ったものです。

仏教、キリスト教、イスラム教、ヒンズー教の信者の大半は
平和を望んでいますが、人々の希望とは反対に争いが生まれるのは
悲しいことです。

どうもアメリカがパンドラの箱を開けてしまったようです。

展示会の案内状が 出来次第、ブログで紹介します。

                          ひかるの
2008-11-02 日 16:05:03 | URL | ひかるの [編集]
藤山氏のブログから飛んできました。東京在住ですが、
ぜひ展覧会の詳細をお教えくださいませ。

中国の少数民族(貴州)に言ったときは、政府の土産物屋で、白いカタン糸で藍布に丹念に刺繍した物が、尺角10-20元で売られていました。

古い衣装から剥ぎ取ったようですが、物悲しいですね。作り手が堂々と仕上げて家族が売っているのが理想ですね。買い付けの価格交渉は複雑なお仕事ではないでしょうか。もうそんな段階はご卒業なさったと存じますが。
2008-11-03 月 00:57:42 | URL | eri [編集]
ひかるの
eri様

12月8日から13日の予定で 御茶ノ水の神田小川町にある
TEORIYAというギャラリーで展示会を行います。
都営地下鉄の小川町駅のB5出口から徒歩3分の場所です。

案内状の出来上がり次第、詳細についてはこのブログでお知らせしようと思っています。

展示会の際には どうぞお越しください。

                            ひかるの
2008-11-03 月 09:34:56 | URL | ひかるの [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。