■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
バンコク バンコクから東京へ‐2
バンコク バンコクから日本へ‐2 2

バンコク バンコクから日本へ‐2 1

 午前4時半過ぎの空港の中は 普段でも照明が充分でなく、暗い感じなのに
 この乗客の少ない時間帯では、閉まっている店も多く、近代建築を網羅した
 この空港は ますます素っ気なく感じられる。
 何でこんな温かみのない味気ない空港を造ったのか不思議でならない。

 前の国際空港 ドンムアン空港は 見送りの人、国を離れる人とそこに情愛が
 感じられたものだが、そんな感情を交し合うことができるような空間もない。
 使う人の立場に立って造られた空港ではないことが つくづくわかる。

 ノースウェスト航空の搭乗待合室に向かって通路を歩き始める。
 行き交う人の姿もまばらで、下の階のエスカレーター近くの椅子の上では
 朝のフライトを待つ人々、トランジットの人々が眠り呆けている。

 搭乗待合室に行って座り込んでいると、多くの乗客たちが入ってきて、
 このフライトが満員に近い状態であることがわかる。
 アメリカの航空会社だけあって、アメリカ人の乗客が多く、日本人、タイ人が
 それに続く。

 席に座っていると 私の対面の席に 日本の若い女の子が二人座り込む。
 一人は普通のスカート姿、もう一人は太もも丸出しのショートパンツ姿、
 二人で互いに記念写真と撮っている。
 そこまではよかったが、ショートパンツ姿の女の子が 胡坐をかいてみたりして、
 絶えず足を動かしているので 目のやり場がなくなってしまう。
 早速の日本の洗礼を受けてしまった。
 バンコクでも特別なサービス業の女の子もそんな格好をするが、立ち振る舞いは
 もっと注意深い。
 あまりに鬱陶しいので 別の場所に移る。

 搭乗の案内が始まり、機内に入っていく。
 窓側の通路に接した席だ。
 隣に誰が座るのかと思い、待っていると 顔つきと服装を見ると日本の若者、
 日本語も話すので 日本人かと訊ねると ビエンチャンのラオス人だった。
 日本在住5年で 日本の大学で電気関係を学んでいるらしいが、今は学費を稼ぐのに
 休学して学費を稼いでいるようだ。
 働き場所は 東京にあるタイレストランだ。
 話を聞いていると どうも有機農法をラオスでやりたいようだ。
 南ラオスのチャンパサック地方に農地があるらしいが、親戚にそのまま貸している。
 来年当たり、日本人のヴィザのルールも変わり、長期滞在もできるようになるらしい。
 それよりも日本食の技術を身につけたほうが 役立つように思えるがどうだろう。
 そんな話もしてみたが、そっち方面には興味はないらしい。

 話をしているうちに朝食のサービスが始まる。
 前回 乗ったときもそうだったが、貧相な食事である。
 20年近くまえに ノースウェスト航空を利用したときには 幕の内弁当が出て
 感激したことが 嘘のようだ。
 小さな四角い容器に白いご飯と豚肉の炒め物が入っているだけだ。
 それと果物と丸いフルーツケーキ、ヨーグルト、ただ食べ物ですよというだけだ。
 超大国アメリカの航空会社が これではさびしい限りである。
 国際線航空機も ただ人を荷物のように運ぶ乗り物になってしまった。

 席の前の取り付けられているモニターで映画でも見て時間をつぶそうかと思ったが、
 どういうわけか、音声部分が壊れていて、見ることはできても、聞くことはできない。
 こうなったら 目を瞑って、寝る態勢にはいるだけだ。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ





徒然なるままに | 08:04:07 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。