■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カトマンズ 一夜 明けて 散歩‐2 秋の訪れ
カトマンズ 一夜 明けて 散歩‐2 秋の訪れ 1

カトマンズ 一夜 明けて 散歩‐2 秋の訪れ 2

カトマンズ 一夜 明けて 散歩‐2 秋の訪れ 3

カトマンズ 一夜 明けて 散歩‐2 秋の訪れ 4

カトマンズ 一夜 明けて 散歩‐2 秋の訪れ 5

 東京、バンコク、カトマンズと移動してきたが、
 街に身を寄せていくためには 自分の感覚を切り替えていかなくてはならない。
 そうしないと、街の本当の姿が見えてこない。
 感覚を切り替えるためには とにかく、自分の足を使って歩くことだ。
 自分の心を街に馴染ませていく、歩くという行為が最も有効な手段である。

 カトマンズにも秋の気配が 漂い始めている。
 まだまだ雨期の最中で、夜になると激しい雨が降る。
 1,2時間 降り続けると いつの間にか止んでしまう。
 雨期のカトマンズは 湿気の中にあるといってもよい。
 粘りつくような湿気の多い空気が 街全体を覆い、
 その空気は容赦なく、家の中にも入り込んでくる。

 この湿気を含んだ空気が 豊かな秋の実りを用意してくれる。
 カトマンズの夏の始まりは 紫色の花を満開に咲かせるジャガランダの花だったが、
 やはり秋の訪れには黄色い花が似合う。
 私の住んでいるところから細い路地を抜けて、表通りに出ると、大きな屋敷の庭に
 黄色い花が 咲き誇っている。
 ひとしきり この花を眺める。

 表通りを歩き、川沿いの道に抜けるわき道に入ると、
 民家の庭には 渋柿がたわわに実っている。
 ネパール人は 渋柿の渋を抜く方法を知らないから、
 食べるにはすっかり熟すのを待つことになる。
 私の育った田舎では、渋柿の渋を抜くのに 二つの方法があった。
 1つは蒸すこと、もう1つは 渋柿のへたに焼酎をつけ、ビニールの袋の中に 
 一晩入れておくという方法だった。
 甘柿の美味しさには敵わなかったが、それでもお腹をすかせ、
 甘みに飢えている子供たちにとっては 嬉しい秋の贈り物だった。

 そんなことを思い出しながら、歩いていくと、まだ青い稲穂をつけた田んぼがある。
 この辺に昔から住んでいるネワール族のカーストの1つ、タンドゥカールの人たちの
 田んぼである。
 米の収穫までには まだ1ヶ月ぐらいは必要で、その収穫を期待して
 タンドゥカールの農婦たちが 農作業に勤しんでいる。
 彼らの持つ農地だけでは1年分の米の収穫は望めない。
 大半の農地は売り払い、僅かに残っている農地で 季節を変えて 日々のおかずの野菜、
 唐辛子などを栽培し、今は米の収穫の時期だ。
 その米も ロキシー、ジャールという酒造り、チューラという昼食、祭事用の乾し米を
 造ったら、日常食べる米飯は 市場から買うことになってしまう。

 川辺の寺院の中を歩いていると、日本の紫蘇によく似た植物を見かけた。
 咲いている花も紫蘇の花に似ている。
 まさか毒はないだろうと、その葉っぱをちぎって、口の中に入れてみる。
 日本の紫蘇ほど香りは強くはないけれど、ハーブの香りが口の中に広がる。
 この植物をネパール人は利用しているのだろうか。

 その近くには 赤紫の色鮮やかな草花が 人目を引くように育っている。
 花かと思ったら、美しい観葉植物だった。
 気候の穏やかなカトマンズ盆地の中では、温帯系の植物と亜熱帯系の植物が
 共存している。

 やはり、私も日本人なのだろう。
 どこかで季節の移り変わりを感じようとしている自分がいる。
 自然の変化を見ると ついつい心が動いていく。
 ネパールの季節の変化は どこか 日本のものに似ている。
 こうした季節の変化が生み出したカトマンズの住民の心は どこか日本人と
 共通するものがあるのかもしれない。
 性格の穏やかなネパールの民だ。
 それが 日本人を惹きつけるのかもしれない。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ



カトマンズ 街の風景 | 13:37:05 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。