■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
タイのイスラム教徒(5) アユタヤからトンブリへ
アユタヤからトンブリへ 1

アユタヤからトンブリへ 2

タイのイスラム教徒(5)アユタヤからトンブリへ 3

アユタヤからトンブリへ 4


 アユタヤ王朝でペルシャからやって来たイスラム教徒たちは、
 宮廷内でのシェイク・アフマドの台頭、そしてその末裔たちの繁栄の中で
 その数を増やしていった。
 ペルシャ人の上流階級出身者も多く含まれ 建築、熟練工、学者、詩人などもいた。

 ナーラーイ王(1656-1688)の時代には100人のペルシャ人が称号と住居、
 土地を与えられ、王室の官職に従事し、
 更にペルシャ兵200人を雇っていたといわれている。
 シェイク・アフマドの弟ムハンマド・サイードの息子であるアーカー・ムハマドも
 ナーラーイ王の時代には重職につき、イスラム教徒の交易ネットワークを使い、
 東南アジアのアユタヤの貿易港としての地位を高め、アユタヤ王朝に莫大な富を
 もたらし、当然、ペルシャ人たちもその恩恵を受けていたのである。

 しかし、ナーラーイ王のあとのペートラーチャ王の時代以降は、
 アユタヤの貿易港の貿易量も減り始め、ペルシャ人も地位は低下し始めていく。
 商人としての地位は下がっていったが、王家との通婚、仏教徒への改宗により
 宮廷の中で、重要な官職に就くことによって、
 権力の中枢へと入り込んでいく狡猾さは忘れてはいなかった。

 1767年ビルマの攻撃によりアユタヤが陥落し、ペルシャ人たちもトンブリ王朝の
 都であるトンブリに移っていかざるを得なかった。
 そこでは、タークシン王に協力したソンクラーのスンニ派のモゴール一族が有用され、
 彼らの出番はなかった。

 トンブリ王朝時代は、彼らは優遇されず、彼らのモスクもなく、
 アユタヤ時代からあるトンソンモスクで 礼拝をせざるを得なかった。

 アユタヤのペルシャ人イスラム教徒が 息を吹き返してくるのは、
 チャックリ王朝のラーマ1世の時代からである。

 チャックリ王朝最初のチューララーチャモントリー
 (右港務局長はモスリムの長としての役職)に
 シェイク・アフマドの子孫であるゴンゲーウが就き、
 トンブリにシーア派のモスク クディ・ボンを建て、
 その弟のアーカイーが、クディ・チャルーンパート・モスクを建てた。

 アユタヤ朝以後のシェイク・アフマドの末裔たち、アユタヤのペルシャ人たちの姿を
 知るために、クディ・ボンとクディ・カルーンパートを訪ねてみた。
 クディ・チャルーンパートはすぐに見つかったが、
 クディ・ボンはなかなか見つけることは出来なかった。
 クディ・チャルーンパートの近くに住むモスリムの若者に場所を尋ねると、
 バイクでクディ・ボンまで連れて行ってくれた。
 バンコクのイスラム教徒は、礼儀正しく親切であることを改めて認識した。
 タイの中での少数派であるから、周りに気を使って生活しているのであろう。

 クディ・チャルーンパートでも、クディ・ボンでも、
 何かイスラムの行事があるときに訪問した。
 その行事の担い手は、モスリムの若者たちだった。
 イスラム教徒同士のつながりの深さをそこに見た。
 長い歴史の中でタイ人との結婚を繰り返す中で、
 遠いペルシャ人の面影は失っていたけれど、
 タイの歴史の中で重要な役割を果たしてきたという誇りのようなものはあった。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ




タイのイスラム教徒 | 11:47:44 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。