■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
バンコク クロントーイ市場とスラム
クロントーイ市場とスラム 1

クロントーイ市場とスラム 2

クロントーイ市場とスラム 3

クロントーイ市場とスラム 4

クロントーイ市場とスラム 5

クロントーイ市場とスラム 6

クロントーイ市場とスラム 7

クロントーイ市場とスラム 8

クロントーイ市場とスラム 9

クロントーイ市場とスラム 10

クロントーイ市場とスラム 11

クロントーイ市場とスラム 12

 バンコク最大の庶民の市場 クロントーイ市場に行ってみた。
 この前、バスの中から眺めていて、今のうちに是非行ってみようと思い立ったのだ。
 この頃のように大手スーパーマーケットが どこかしこに建ち始めると、この市場も
 いつ消えてなくなるかと心配になった。
 見ることが出来るうちに見ておこうという気になったのである。

 MBKセンターの前のバスの停留所から47番のバスに乗れば、クロントーイ市場のすぐ
 横にバスは留まる。
 この47番のバス、反対方向のバスに乗れば 中華街に行くにも便利だし、運賃も
 7バーツと安い。

 クロントーイ市場でバスを降りると、すぐそこから、市場が始まる。
 手前の市場は、惣菜と食べ物屋が主に売られており、食欲をそそるような食べ物が
 たくさんある。
 牛肉の煮込み麺は 美味しそうだったが、昼ごはんを食べたばかりだったので 
 我慢することにした。
 その先には無数の惣菜を並べた惣菜屋がある。
 ここでぶっ掛けご飯にして食べてもいいし、袋に惣菜を詰めてもらい、持ち帰りも出来る。
 この手前の市場の道を挟んだ向こうには、食材を扱うもう一つの市場がある。
 そこへ行くためには、横断歩道橋を渡る必要がある。
 野菜、果物、肉、魚、香辛料と何でも揃っている。

 とにかく安い。大手のスーパーマーケットが如何に暴利をむさぼっているかがわかる。
 冷房、施設、人件費などを考えれば、スーパーマーケットが 安い道理はないのである。
 私の住んでいる近くにも、東急デパートのスーパー、ロータス、トップスと三つの
 スーパーがあるが、食材に関して言えば、クロントーイ市場の方がはるかに安い。
 品物の安い古い市場をつぶして、値段の高いスーパーマーケットを作ることが、
 庶民の生活には 全く役に立っていない。
 スーパーマーケット、セブンイレブンと、便利は便利だが、こう物価が上がると
 頼りになるのは、クロントーイ市場のような庶民の市場であることがよくわかる。

 クロントーイ市場のすぐ近くには、バンコク最大のクロントーイ・スラムがある。
 23年前、この市場のすぐ近くのスラムの入り口、チュムチョム・パタナマーイに
 何度か行ったことがある。
 懐かしくなり、そこまで足を伸ばしてみることにした。
 周りの景色と照らせ合わせながら、その場所まで行ってみると、スラムはあることは
 あったが、すっかり様変わりをしており、私の記憶の中にあるものとは程遠い姿だった。
 確かにスラムの入り口には、看板に チュムチョム・パタナマーイと書かれてある。

 当時の記憶を呼び起こしてみると、4番のバスに乗り、バス停で下りると、道を渡ったところに、
 工場跡地のような空き地があり、その空き地を越えて、右に曲がるとスラムの細い路地に
 入っていく入り口があった。路地の片側は、高い塀になっており、
 バラック立ての家々が並んでいたのは、路地の片側だけだった。
 23年の歳月は、すべてを変えてしまうのだ。

 このスラムの住民に話を聞いてみると、今から11年前の大火事でこのあたりは
 すっかり焼け、多くの死人が出たという話である。
 その後、再び、スラムが再建され、今の姿になり、以前よりは、小奇麗になったようだ。

 私の思い出の場所がすっかり姿を消し、別のものに変わってしまったことに、寂しさも覚える。
 世の中なんてこんなものさ と言ってみたくなる。
 失われてしまったものへの郷愁を胸に、市場を出て、横断歩道橋の上に立つと、
 目の前に、高層マンションの巨大ビル群が建ち並んでいた。
 かたやバンコク最大のクロントーイ・スラムがここにあり、向こうには高級マンション、
 やはり、ここでも、世の中なんてこんなものさ と 捨て台詞を吐いてみた。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ



バンコクを歩く | 12:43:24 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。