■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カトマンズ ラットナパークの午後‐1
ラットナパークの午後‐1 1

ラットナパークの午後‐1 2

ラットナパークの午後‐1 3

ラットナパークの午後‐1 4

ラットナパークの午後‐1 5

ラットナパークの午後‐1 6

ラットナパークの午後‐1 7

ラットナパークの午後‐1 8



 カトマンズの中心にカトマンズ市民の憩いの場所であるラットナパークがある。
 カトマンズ市内の中で公園らしい公園といえば、この公園だけである。
 近くにはマッラ朝時代に作られたラニポカリ、ラナ専制政治に建てられた時計台、
 20年前には、地方への長距離バスの発着場であったオールド・バスパークもある。
 今は、カトマンズ郊外の村々へ向かうバス、ミニバスが発着している。

 カトマンズの人口が急激に増え続け、このラットナパークの手入れも充分でないようだ。
 昔は ラットナパークは人の姿もまばらで、のんびりするにはいい場所だったが、
 今は、多くの人々のたまり場になり、どう見ても仕事もせず、暇つぶしをしているようにしか
 見えない。
 人々の服装をみれば、それほどみすぼらしい姿でもなく、生活に困っているようにも
 思われない。情報交換の場所にでもなっているのだろうか。
 座り込んでいる若者に話を訊くと、サハ王朝の創始者のプリティビ・ナン・サハの故郷ゴルカから
 やって来て、ネパール軍隊の兵士で、今日は土曜日の休日で 
 この公園で、のんびり過ごしていると言う。
 軍の制服を着ていれば、怖い兵隊も 私服を着ていると、普通の素朴な若者だ。

 午後になると 政治討論をしている集団もある。旧世代と新世代が討論会を開いている。
 ラットナパーク政治討論会、こんな光景は日本では見られない。
 別に特定の政党が主催しているわけではないようだ。

 この公園 あまり清掃をすることもないらしく、辺りにごみが散らばっている。
 ネパール人には公共という感覚がない。
 我々の感覚から公園や人の行き交う道は公共のものも、皆のものという意識があるが、
 ネパール人には、公共のものを皆で管理・維持していこうと云う姿勢はない。
 道路の掃除は、ポーレと呼ばれる掃除人カーストの仕事であり、自分たちの仕事は
 家の中だけだという感覚だ。
 自分の家のごみすら、隣の家の前におく感覚である。
 だから、観光都市カトマンズをカトマンズ市民みんなして、きれいにしていこうという姿勢は
 生まれてこない。だから、市民運動もないに等しい。
 公共は政府の行うもの、自分たちは関係ないという考えだ。
 自分のこと、自分の家族、自分の家の中のことには強い関心も示し、努力もするが、
 それ以外のことには関心を示さない。
 政治家、官僚にしても同じだ。

 川は汚れ、空気は汚染され、道路がゴミであふれていても それは家の外のこと、
 自分たちとは関わりのないことなのである。
 こんなカトマンズ市民、ネパール人が今のネパール、カトマンズの混乱を生み出していることを 
 誰も真剣に考えようとはしない。

 50以上の民族が生活するネパールでは、各民族、自分たちの内側にある価値や
 生活習慣にだけ関心を示し、他の民族などお構いなしで行動する。
 だから、ネパールという国はあっても、ネパール人という統一した意識はない。
 これがネパールの一番の問題点である。
 バウン族、チェットリ族、ネワール族に利権が集中しているネパールでは、他の民族は
 政治には関心を示さない。
 お金や食べ物を選挙のときにくれれば、投票するといった具合で、村々では、
 そういう傾向が強い。

 ラットナパーク政治討論会に参加しているのも、バウン、チェットリ、ネワールの
 人たちが大半だった。
 全民族が協力し合って、国を良くしていこうという姿からは程遠いネパールだ。

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ


カトマンズ 街の風景 | 06:49:16 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。