■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カトマンズ スラムから集落へ‐1
生き抜く人々-6 スラムから集落へ 1

生き抜く人々-6 スラムから集落へ 2

生き抜く人々-6 スラムから集落へ 3

生き抜く人々-6 スラムから集落へ 4

生き抜く人々-6 スラムから集落へ 5

生き抜く人々-6 スラムから集落へ  6

生き抜く人々-6 スラムから集落へ 7


 バグマティ川の辺に 昔はスラムであった場所が 集落へと姿を変えている。
 もともとは政府の土地、バグマティ川の河川敷に14,5年前から住み着いた人々の
 集落だ。
 建物はビニール張りから木造へ、そして大半はレンガ造りへと変化している。
 まるで、『3匹の子豚』の家のような変りようである。
 
 その地域に新たに人が住み着き始めている。
 木箱を買い集め、その木材を利用して家を建て始めている。
 カトマンズの人口増加が原因であるとしても、ここ4,5ヶ月のこうした動きは
 どうしたものだろう。
 
 この集落の上流でも、ビニール張りのスラムが形成されつつある。
 力のない暫定政権の支配の隙間を狙ってのことか、選挙にかこつけてであろう。
 確かにこうしてバグマティ川の河川敷きに済んでしまえば、家賃を払わなくてもいいし、
 うまくすれば、わずかばかりであるにしても、土地を手に入れるチャンスにもなる。
 中には自分の土地を持っているにもかかわらず、そうしたことを狙っている住人もいる 
 という話である。居住権をねらってのことだろう。
 選挙、選挙で他のことには目の届かない政府の隙間を狙ってのことだろうが、
 棚ぼた式に漁夫の利を得ることが出来るのだろうか。
 話を聞いてみると、木箱を買ってきて、いろいろ資材を買うと、4万ルピー(7万円)を越える
 支出になるらしい。

 そんな作業の中にいた二人のネパール人、ダマイ(低カースト、縫製の仕事をするカースト)、
 タマン族の二人が、自分たちの家を見せるというので、集落の中を歩いてみた。
 ダマイの人の家は、小さな3DKのレンガ造り、夫婦・息子3人の5人暮らしである。
 以前は、木造のバラックだったが、4万ルピー(7万円)を借金して、レンガ造りに
 立て替えたという。

 ネパール人の家に行けば必ず始まることだが、自分が以下に貧しいか、
 借金の利子の支払いが如何に大変か、仕事が少なくなって困っているかと
 泣き言を言い始め、何か援助してもらえるのかを期待するのである。
 息子たちはもう成人している。
 まともに働けば、何の問題もない家である。
 タマン族のネパール人は昼間から酒びたり、貧乏なのは政府が悪いと
 毛沢東主義者の受け売りをしている。
 お前が貧しいのは仕事をせずに酒を飲んでいるからだと言いたくなってしまう。
 ネパールではこんな輩が山ほどいるのも確かだ。
 大変なのは、こんな亭主を持った女たちである。
 この二人から逃げ出すと、今度はバウン族(高カースト 僧侶階級)の男が自分の家を
 案内するという。
 目的はわかっているので、人との約束があると、さっさと逃げ出してきた。

 本当に住むところがなく、ここに居ついた人もあるであろうが、うまくすれば、ただで
 土地が手に入るというチャンスに賭けた人間たちも少なからずいることだろう。

 間借り住まいで家賃を払って生活している人からすれば、腹立たしくも思えるようだ。
 そんな話も聞いた。
 取り壊す、立ち退きが迫れば、マオイストに鳴きつくのだろうか。
 この集落の中にマオイストたちが 選挙の戸別訪問にやってきているのを見かけた。

 早い者勝ちのネパール、川原に住む人のどこかにしたたかさを感じるし、上流でスラムで 
 バラックを作っている人々はいつ追い出されても構わないように、お金を掛けず、
 下流のこの集落では、どうも大丈夫そうだということで、お金を掛けているようにも思われる。
 思惑通りに事が進んでいくかどうかは、この不安定なネパール、誰にもわからない。


  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ



カトマンズ バグマティ川の辺にて | 11:41:44 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。