■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カトマンズ バグマティ橋から上流に向かって‐1
バグマティ川上流に向かって‐1 1

バグマティ川上流に向かって‐1 2

バグマティ川上流に向かって‐1 3

バグマティ川上流に向かって‐1 4

バグマティ川上流に向かって‐1 5

バグマティ川上流に向かって‐1 6

バグマティ川上流に向かって‐1 7

バグマティ川上流に向かって‐1 8


 小春日和の上天気、家の中は午後2時から午後6時までの停電だ。
 こんな天気の中、家の中にいるのも 勿体無いので バグマティ橋の上流に向かって
 歩いてみることにした。

 カトマンズとパタンをつなぐバグマティ橋の上に立ち、バグマティ川上流の左手に
 新しく作られつつあるスラム、黒く濁った臭気を発するバグマティ川の中に入り込み、
 建築資材用の砂をシャベルで救い上げ、河辺に運んでいる人々の姿も見える。
 暖かい陽射しの中で、水の冷たさに震えることもなく、作業がはかどるだろうが、
 こんな汚染された水の中に入り込んでいれば、病気もなってしまうではないかと
 心配にもなる。
 今日は多く人たちが出て、砂堀作業をしている。
 たくましいネパール女性は男のように働く。力仕事など厭わない。
 地方からやって来て、家族を支えるものにとっては、そんなことも考えては
 おれないのだろう。
 プラスティック製のズタ袋に砂を詰め、1袋15ルピーから20ルピーで建築現場に
 売りに行くと、一日一人当たり200ルピー(約300円)の収入になる。
 健康との引き換えに200ルピーである。
 タマン族、マガール族、そしてインド国境近い東ネパールのウダイプルからやって来ているマジと
 呼ばれる魚と捕ることを生業にしている下層カーストの人もいる。
 カトマンズに行けば、食べていけるとやってきたのだろう。
 午前中の作業を終え、砂の乾くのを待ちながら、休息をとっていた。
 一人は出稼ぎで、田舎に仕送り 一人は家族を引き連れて カトマンズにやって来て、
 夫婦でこの仕事をしているという。
 魚の棲めなくなったこのバグマティ川では、彼らの技術も役には立たない。

 少し先へと足を進めれば、タマン族の男たちが同じ作業をしている、
 近くの寺院の隅っこにマガール族、タマン族の家族が幼い子供たちとともに
 座り込んでいる。
 
 このバグマティの両岸は建築ラッシュである。彼らの掘り出す砂がいくらでも必要だ。
 決して自分たちの住むことのない豪華な家々のために、汚れた川の中に入り込んで
 ひたすら、砂を掘り続ける。対岸の豪邸に目をやりながら。

 こんなカトマンズで1千万ルピー以上も要する家々が、こういとも簡単に建てられて
 いくのだろう。
 この光景を見ている限り、ネパールが貧しいとはとても思えない。
 こうした豪邸を建てる人たちが、賄賂を使い、税金を誤魔化しているとしか思えない。
 3階、4階建てと家を建て、1階は商店として貸し、2階、3階はアパートとして、
 そして4階には持ち主が住む。
 建売住宅、建売マンションの盛況だ。
 ネパール政府は予算がないといっては、外国に援助を乞う。
 こんな建築ラッシュを見て、各国大使館は何も感じないのだろうか。
 賄賂で富むのは政府官吏と賄賂を使って税金逃れをしている富裕層ばかりだ。

 バグマティ橋の上流に向かってあることはあまりなかったが、いつの間にかに
 増え続けた住宅群には、驚いてしまった。
 こんな風に変っているとは夢にも思わなかった。

 電気は、水はどうなっていくの。
 税金を正しく徴収しなければ、ダム造りも、
 下水道の完備もままならないのは当然のことだ。
 こんな国に日本はこれからも援助を続けていくのだろうか。
 日本大使館もきちんと、状況を見極めてもらいたいものだ。

 こんな状況では、来年は1日10時間以上の計画停電も確実、
 3日に一度来る2時間の水の供給もおぼつかなくなるだろう。
 ネパール人は一体何を考えているのか、わからなくなってしまう。


  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ



カトマンズ バグマティ川の辺にて | 00:53:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。