■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
東京 成田空港から東京へ‐01
 ノースウェスト航空の飛行機を出ると 車椅子が待ち構えており、成田空港構内の迷路のような
 通路を通って、検疫、入管、税関を抜け、外へ出る。
 知り合いの人間がいるかと眺めて見るが 見当たらない。

 車椅子で公衆電話のある場所へと運んでもらい、そこから ブログを通して知り合ったタイ好きの
 知人に電話をかける。
 東京での病院の手配をお願いして置いたのである。
 電話をかけると 病院のほうは すぐに行けば入院できる形になっており、まずは救急外来に
 行けばいいことになっていると言われる。

 時刻は午後1時45分 自分の体力に合わせて これからの計画を立てて見る。
 京成電車を利用するか、JR総武線快速を利用するか、京成電車であれば 
 時間は短縮出来るが、船橋で乗り換えの手間がかかる。
 少ない荷物であるにしても 階段の上り下りは 身体に堪える。
 総武線快速の時間表を見ると 具合のよいことに午後2時発の東京行きがある。
 錦糸町駅到着は 午後3時22分だ。
 1時間22分の時間の長さは気になるが、始発なので座っていける、
 どうにか体力は持つだろう。

 斜め前の席には 中国人風な数人の若者たちが 大きな荷を前に 楽しげに話し込んでいる。
 目が向くのはそのくらいで ただただ 電車が錦糸町駅に到着するのをひたすら待つだけだ。
 
 同じ姿勢で座り続けていることが辛くなってきたころに 電車葉錦糸町駅に滑り込んでいく。
 再びの決断である。
 時間は午後3時22分 もう一頑張りすれば、江東区役所へ行って 国民健康保険の申請・
 取得、国民健康保険限度額適用認定書の交付を受けることが出来そうだ。 
 江東区猿江のいつもの居場所に行っても、辛い夜を迎えることになりそうだ。
 そのくらいなら、無理をしても 今日中に必要なな手続きを済ませておけば、
 入院も出来る。

 エスカレーターのない階段を 小さなリュックサックと小さな旅行バッグを提げ、
 よたよたしながら 改札口へと向かう。
 どうなるかは 時の運に任せるより仕方ない。
 駅の外では 小雨が降っている。
 日本の冬の寒さの中に置かれても 寒いという感覚は生まれてこない。
 それだけ 緊張しているのだろう。
 タクシー乗り場まで行き、江東区役所と行き先を告げる。   

 度重なる信号待ちを繰り返しながら タクシーはやっと江東区役所に到着する。
 タクシー料金は1160円だった。

 日本を離れる前までは 江東区で働いていたし、日本を離れた後も 住所は江東区に
 置いていたが 江東区役所にやってくるのは 初めてのことである。
 区役所の国民健康保険課は 2階の窓口である。
 どういう対応を受けるのか不安は不安である。
 息切れしている呼吸を整え、次の戦いに備える。



++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ




徒然なるままに | 10:47:09 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。