■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
バンコク 行く年 来る年
バンコク 行く年 来る年 1

バンコク 行く年 来る年 2

バンコク 行く年 来る年 3

バンコク 行く年 来る年 4

バンコク 行く年 来る年 5

 私のような生活をしていると 1年の終りも始まりも あまり心が動くことはない。
 寒さにすっかり弱くなったから、大抵 大晦日と正月は バンコクで過すことが多い。
 盆とか大晦日とか正月とか 社会の慣習であるから、日本社会にしっかり根を
 下ろしていない私にとっては 生活の節目には なっていかない。
 季節 季節の行事は 家族や親戚との深いつながりがあって 初めて大きな意味や
 役割を持つことがよく分かる。

 この26年の間 一体何度 正月を日本で過ごしたのか 忘れてしまうほど
 少なかった。
 最近は ネパールでもインドでもタイでも 西洋式のニューイヤーに合わせて、
 それなりの催しをすることが多くなった。
 特に外国人旅行者向けの歓楽街を抱えているバンコクでは 大晦日、新年の行事は
 なかなか派手である。

 ブログで知り合った知人が 12月29日からバンコクにやって来ている。
 体調は万全ではないが 出来る範囲内で お付き合いさせて頂いている。

 12月31日 今年 最後の日、この知人と二人で チャオプラヤ川に架かる橋
 サファン・プットの上から 今年最後の夕陽を眺めに行くことにした。

 タイ語のレッスンを受けている彼の授業が 午後4時までなので 
 4時半にナショナルスタジアムで待ち合わせ、73番の冷房バスに乗って 
 終点のサファン・プットを目指した。

 サファン・プットまでの道筋の中華街、サンペン市場などは歓楽街を除けば、
 休みに入っておリ、バスは渋滞することなく スムーズにサファン・プットに
 到着した。

 午後5時30分近く、夕陽が沈むには少し時間がある。
 橋の上を歩き回って 沈みゆく夕陽を待つ。
 12月31日のためか いつもはあまり見かけないタイ人たちも 
 夕陽を見にやって来ている。

 今年最後のメインエベントは チャオプラヤ川の向こう岸に沈みゆく夕陽を
 眺めることなった。


 沈みゆく夕陽を異国で眺める。
 季節の変わり目や年の移り変わりに際した時に浮かんでくる一つの詩がある。
 日本の放浪詩人 高木護の『桜』という詩である。


    桜       高木護

   ことしも花が咲く
   美しいと見上げようが
   うなだれようが
   花は散る
   散った花びらの上を
   ぼくは歩いていく
   なまぬるい風があるので
   耳たぶあたりに
   ぼくは一つの国をぶら下げてみる
   この国にうまれてしまってからの愛を
   この国にうまれてしまってからの凶を
   ぶらぶらさせる
   いまさら 
   散ってしまった花びらの無数から
   ぼくの悔いや哀しみを
   捜り出そうとは思わないけれど
   こうやって
   ぼくはまた一年を生きながらえて
   何ごともなく
   ふたたび花の季節にめぐり逢うのを
   ねがおうとしているのだろうか


 日本なら桜の花が季節の移り変わりの象徴であるかもしれないが、
 異国で生活することの多い私にとっては、バンコクなら チャオプラヤ川の
 流れや夕陽、ネパールなら ジャガランタ、ブーゲンビリア、ハイビスカスの花
 お祭りのことが思い浮かんでくる。

 日本、タイ、ネパールと1年の中で生活場所を変えながらの生活、
 国とは私にとって何だろうと考える。



++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ



徒然なるままに | 10:27:06 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-01-03 日 13:16:11 | | [編集]
Re: タイトルなし
専門医によるレントゲン写真を見ての所見ですので まだ確定していません。
30日に 胸水と胸膜の細胞を採り出したその結果が 12日に分かります。
結核であれば 時間はかかりますが 治療方法は薬物療法だけですから、
どうにか 見通しはつきますが、12日に結果が出るまでは ほっと出来ません。

ご心配 ありがとうございます。
2010-01-03 日 13:35:12 | URL | ひかるの [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。