■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
東京 展示会 第5日目
東京 展示会 第5日目 1

東京 展示会 第5日目 2

東京 展示会 第5日目 3

東京 展示会 第5日目 4

東京 展示会 第5日目 5

 今日は いつもより20分ほど早く部屋を出る。
 まっすぐ地下鉄の駅へとは向かわず、猿江恩賜公園へ向かった。
 公園の中のイチョウ並木を見たかったからだ。

 横十間川の運河の流れを見ながら、運河沿いの遊歩道を歩く。
 今日は休日の日曜日、運河に釣り糸を垂れ、はぜ釣りを楽しんでいる人の姿も
 多い。
 公園へと続く木製の階段を上ると そこが猿江恩賜公園だ。
 公園の中では 軽いジョッギングをしている人々が多い。
 バンコクの公園でも 健康づくりのためにジョッギングしている人が多いことを
 思い出した。
 運動不足からの肥満対策か、体力づくりか、肉体労働の減った現代社会の中では
 努力しないと 肥満になってしまう。
 人のことは言えない。自分だって同じことだ。

 イチョウの葉はすっかり 黄色に色を変えているかと思ったが、今一歩といった
 感じである。
 昔、丹沢や尾瀬や日光湯元などで見た紅葉には 到底及ばない紅葉ではあるが、
 それでも この都会の公園の中でも充分に四季の変化を感じることは出来る。
 展示会が終わる頃が この公園の紅葉の頂点に違いない。
 地下鉄の駅に向かう展示会場の神田小川町に向かう。

 展示会5日目になる日曜日の展示会、昨日に続いて訪問者の姿も少なく、
 展示品はほとんど売れない。
 売れなくても 展示会場費の1日2万円の支払いは 容赦がない。
 せめて会場の使用料ぐらいの売り上げはと願うが、そこまでも至らず、
 今日はさんざんだった。

 同じ会場での展示会3回目であるが そろそろ別の場所を探す時期が来ているのかも
 しれない。
 宣伝のつもりで この場所で久しぶりに展示会を始めたが、ブータンの古い布の
 量は 日本では1番だと思っているが、なかなか世間には伝わっていかない。
 次のステップを踏んでいくことが出来ない。

 展示会も残り2日間、かなり厳しい結果になりそうな気配である。
 ちょっと落ち込んでしまいそうである。



++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ


展示会 | 09:17:50 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。