■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
タイでの長期滞在を望む人たちへ‐01 タイ情報を得るために
タイでの長期滞在を望む人たちへ‐01 タイ情報を得るために 1

タイでの長期滞在を望む人たちへ‐01 タイ情報を得るために 2

タイでの長期滞在を望む人たちへ‐01 タイ情報を得るために 3

タイでの長期滞在を望む人たちへ‐01 タイ情報を得るために 4

 近頃は 定年退職したら、海外で長期滞在をしたいという人たちが 増えている。
 定年退職前に 早々と長期滞在を実行している人も多くなっている。
 バンコクなどは 昔から長期滞在者が多い街で 20年以上前にタイと係わりあう
 ようになった頃も 今ほどではないが 中華街の端っこにあるジュライホテルでも
 長期滞在者を見かけることがあった。
 長期滞在者ではないが、1年のうちに何度も訪タイを繰り返している人たちも多かった。
 大半は 性風俗に対する規制の少ないタイにやってきて お金のかからない女遊びを
 楽しむという人たちが多かった。

 バンコクの中華街であれば 冷気茶室を呼ばれる置屋に繰り返し通う人たち、
 チェンマイ、チェンライへ行き、置屋から女の子を連れ出し、1ヶ月ほど遊んでは
 日本に帰り、お金が貯まると再びやってくるという人たちが多かった。
 若い人たちといえば、バンコク最大の歓楽街 パッポンへ行き、ゴーゴーバーで
 踊る若い女の子たちを見て、驚いていた時代だった。
 今では 若者たちのほうが 中年の日本人より 余程 遊びに精通しているようだ。

 別にタイ女性が素朴で優しかったというより 安いお金で手軽に遊べるということが
 大きな理由だったのだろう。
 そうした日本人の中でもうぶで素朴な日本人は 海千山千のタイ女性に入れ込み、
 女性の実家のある田舎に女性名義で土地を買い、家を建てると 追い出されるという
 話もよく耳にした。
 近頃では そうした財産・商売絡みで殺害される外国人のニュースも報道されている。
 お金が絡むと 簡単に命が奪われるという可能性が年々高くなっている。
 それは 長期滞在者だけの問題ではなく、短期旅行者にとっても そうした犯罪に
 巻き込まれる機会が増えている。

 日本と同じように 格差社会が広がっているタイでも お金目当ての犯罪は増大の
 一途にあることは忘れてはならないことである。
 そのためには 普段から タイの情報に眼を向けておくことが大切である。
 日々のタイの情報を得るためのホームページに次のようなものがある。

 タイの地元新聞を読む http://thaina.seesaa.net/

 newsclip.be タイ発ニュース速報 http://www.newsclip.be/

 バンコク週報、タイの情報 http://www.bangkokshuho.com/

 タイちゃんねるBBS http://jbbs.livedoor.jp/travel/3341/ 
(このホームページは 話半分ぐらいで読むこと、いい加減な情報も多い。)

 これらのホームページからタイの情報を得ていれば、少しは 長期滞在や短期旅行の
 中で生まれる危険を避けることが出来るだろう。
 昔に比べると インターネットを通して タイ情報を得ることが簡単になったが、
 まだまだ こうした情報に眼を通さない人が多いのは残念なことである。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ


旅の情報 | 21:18:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。