■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
バンコク 夕暮れの中華街‐06 食道楽
バンコク 夕暮れの中華街‐06 食道楽 1

バンコク 夕暮れの中華街‐06 食道楽 2

バンコク 夕暮れの中華街‐06 食道楽 3

バンコク 夕暮れの中華街‐06 食道楽 4

バンコク 夕暮れの中華街‐06 食道楽 5

バンコク 夕暮れの中華街‐06 食道楽 6

バンコク 夕暮れの中華街‐06 食道楽 7

バンコク 夕暮れの中華街‐06 食道楽 8

バンコク 夕暮れの中華街‐06 食道楽 9

バンコク 夕暮れの中華街‐06 食道楽 10

バンコク 夕暮れの中華街‐06 食道楽 11

バンコク 夕暮れの中華街‐06 食道楽 12

 中華街は 様々の食材の集まる無国籍地帯のような場所である。
 果物一つ取っても 中国、ニュージーランド、オーストリアなどから輸入された
 果物が路上に並んでいる。
 りんご、梨、柿、葡萄、プラム、細長い珍しい瓜、食べ物好き、珍しがりやの中国人の
 住むところならではの盛況振りである。
 しかし、中華街で売られている果物は 皆 1キロ百バーツ以上では 庶民にとっては
 高嶺の花である。

 この高級果物が売られている近くには ニューマーケットと呼ばれている中華料理の
 食材を売る市場もある。
 干し椎茸、干し海老、乾燥ナマコ、乾燥あわび、練り物、漬物を何でも揃っている。
 こうした食材を使う高級中華料理店も中華街の中では 数が多いが、私にとっては
 何年かに1度行くぐらいの場所で あまり縁がない。

 私の財布の中身に見合い、楽しめる場所といえば、夕方過ぎに出てくる食べ物を
 売る屋台だ。
 中華街以外の場所に比べれば、少し高めではあるが、味の良さは 中華街ならではだ。
 中華街の中国人は 安くても不味いものは食べないが、少々高くても美味しいものには
 手を出す。
 麺類一つとっても スープの味、麺、具がやはり 一味も二味も違う。
 まあ 中華街の屋台で食べるなら、百バーツも使えば、腹も一杯になるはずである。
 夕方近くに出てくる海鮮料理の屋台では そういうわけには行かない。
 マングローブ蟹や海老、貝類を食べて、ビールの2,3本でも飲めば 
 軽く5百バーツは超えてしまうが、日本円で千5百円ぐらいなら、観光でやって来て
 いる旅行者からすれば、大した額ではないだろう。

 こんな料理は仲間と一緒に食べるから美味しいので、一人 蟹や海老を剥いて、
 ビールを飲むというのも侘しいものである。
 そのくらいなら、麺類やカーオ・マンカイ(中華風鳥飯)、カーオ・カームー
 (豚足ご飯)でも食べる方が実用的で値段的にも気が楽だ。

 そんなわけで ニューマーケットの入り口の道を挟んで真向かいにある路地で
 夕方になると 開店する屋台で多いしそうなものを探すことにした。
 麺類が中心の屋台が並んでいる。
 カーオ・カームー(豚足ご飯)の店もあるが 今回は 豚の臓物いりのクワイ・
 チャップを食べることにした。
 人気の店らしく 屋台の後ろに並べられたテーブルでは 大勢の人が クワイ・
 チャップに舌鼓を打っている。
 普通のものが30バーツ、特別製のものが40バーツである。
 初めてだから、普通のものを頼んだ。
 屋台では 忙しそうに 屋台の主人が 湯がいた臓物を切り刻んでいる。
 豚の臓物料理にかけては 中国人が 1番である。

 昔、7月22日ロータリーの近くの台北ホテル脇に 朝になると店を出す屋台の
 臓物入りのお粥(チョーク)の美味しかったことを思い出した。

 私もこの店のクワイ・チャップを頼み、味見をした。中国人は胡椒味が好きだ。
 口の中が ひりひりするくらいに胡椒がよく効いていた。

 夕方を過ぎると 路上が屋台のなる街 中華街、屋台一つ一つを眺めながら、
 夕闇の迫る中、バス停へと急いだ。
 又、ポツリポツリと雨が降り始めた。
 雨は 屋台泣かせであるが、バンコクの雨は 長雨でないことが 
 せめてもの慰めである。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ


バンコク 中華街 | 12:15:45 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。