■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
バンコク ラオス ビエンチャンに向かう
 今夜 ラオス ビエンチャンに向けて 夜行列車の旅に出る。
 短い旅なので 別段 大げさな準備はいらないのだが、この2,3日気持ちが
 落ち着かない。
 他国で生活しているのだから、その国のビザルールに合わせて 生活するのは
 当然のことだが、鬱陶しいというのは本当である。
 
 この頃では300日ビザというのもあるらしく、それなりのお金を払えば 
 取得することが出来るらしい。
 私のように ほとんど無職に近い存在で、細々と生活しているものにとっては
 無縁のものである。
 300日の間にネパールに行く航空運賃、日本への航空運賃を考えれば、そのほうが
 安上がりかもしれないが 300日連続してバンコクに居続けることには抵抗がある。
 飽きてしまうのである。

 カトマンズからバンコクに移ってきてから 明日でちょうど1ヶ月ということになる。
 怠惰な生活に慣れてしまうと 動くのが面倒になるが、気分転換にラオスに向かうと
 いうのは 具合がいいのかもしれない。

 1年近く前 ラオスのビエンチャンに行った時、バンコクからノンカイへ向かう夜行
 列車は 午後8時45分発だったが、時間が変わって 午後8時出発になった。
 ノンカイ到着は 翌日の朝8時であるから、予定通りに到着すれば、余裕を持って、
 その日のうちに ビエンチャンのタイ領事館でビザの申請が出来そうだ。
 嬉しいことに 来年の3月までは観光ビザは無料で ダブルエントリーの観光ビザも
 取得が出来るらしい。
 出来れば ダブルエントリーのビザを取ってこよう。

 面倒なのは 宿探しである。
 短い期間なので 少し贅沢をして20ドル前後のホテルに泊まるつもりである。
 20ドル出せば 最低 冷房とホットシャワーぐらいは備えているはずである。
 雨期に入っているとはいえ、東北タイに近いビエンチャンは かなり暑いに違いない。
 仕事がらみであれば、もう少しは贅沢も出来るが、ビザ取得のためだけであれば、
 余分な出費は抑えたい。
 のんびりと街の様子を見てみたいから、最低 2日はビエンチャンに宿泊したい。
 前回もそうだったが ビエンチャンの下町らしき場所を見つけることは出来なかった。
 今回は ビエンチャン庶民の生活する下町辺りを歩いてみたい。
 何回か ビエンチャンにはやってきているが どこか捉えどころのない街なのだ。

 夕方の6時半過ぎには部屋を出て、フアランポン駅へ向かわなくてはならない。
 あと2,3時間で 準備、部屋の片づけを済ませなくてはならない。

 ブログの更新はビエンチャンから帰ってくるまで 休むことになります。



++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ


徒然なるままに | 19:42:27 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。