■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カトマンズ カトマンズからバンコクへ‐03 飛行機の中で
カトマンズ カトマンズからバンコクへ‐03 飛行機の中で 1

カトマンズ カトマンズからバンコクへ‐03 飛行機の中で 2

 機内の自分の座席に座り込み、辺りを見回すと、近くに座り込んでいる人間といえば、
 ネパール人だらけである。僅かに欧米人の姿もある。
 私の隣に座りこんだ人も左右前後の座席も出稼ぎのネパール人だ。
 初めて乗る飛行機なのだろう。皆 好奇心と不安で一杯の様子である。
 そんなネパール人用のためか 乗務員が しきりに座席の上部にあるボタンを勝手に
 いじらないようにと説明している。
 先日、デリー・カトマンズ間のネパール航空機のトラブルは これらのボタンを
 いじったことから起こったものなのかもしれない。

 乗り込んでいる出稼ぎのネパール人の顔つきを見ると 南ネパールのインド系の色の
 黒い人たちが多い。
 私の横に座った出稼ぎのネパール人といろいろ話をしてみた。
 彼は 他の出稼ぎのネパール人と比べると それほど肌の色は黒くない。
 ネパールのインドと国境を接するタライの中でも西部に位置するダンという町から
 やってきている農家出身のバウン族の青年である。
 彼の家族の持っている農地は 7,8ロプニ(約千坪)、自給自足が出来る程度で
 現金収入のためには 他の仕事もしなければならない。
 家には両親と兄がおり、彼の兄は ローカルな食堂を開いている。
 ダンには多くのタライ地方の先住民族 タルー族が住み、タルー族のマオイストの
 本拠地のような場所だ。
 そのため バウン族にとっては 住みにくい場所なのだろう。

 このバウン族の青年は マレーシアでの出稼ぎからの収入を貯めて、
 次のビジネスを考えているのだろう。
 10万ルピー(13万円)のお金を払ってのマレーシアへの出稼ぎだ。
 その中に航空運賃も含まれている。期限は3年である。
 約束の給料は 月額 1万7,8千ルピー 日本円で 約2万2,3千円だ。
 オーバータイムがあれば、それ以上になるらしい。
 宿舎は工場の方で用意するらしいが 一つの部屋に多くのネパール人を詰め込む
 たこ部屋のようなものだろう。
 食事は 1日4,50ルピーを払うらしいが 物価の高いマレーシアで そんな額で
 大丈夫なのだろうか。
 彼の計算では 月々1万ルピー以上を貯め、3年で30万ルピー以上貯める計算だが
 どこまで可能なのだろう。
 彼が一緒に行くグループの総数は 50人くらいである。
 この世界不況の中で 本当にマレーシアに仕事があるのかどうか心配だが、
 出稼ぎの仕事の斡旋をする業者は コンピューターのICを作る工場で働くことになると
 言っているらしい。

 彼らは バンコクで飛行機を乗り換え、マレーシアのクアランプールへ行く。
 ネパールの中でも片田舎に住む人々、騙されないことを祈るばかりだ。
 つい先日も アラブのへの出稼ぎのネパール人労働者は 船の中での作業中に
 海難事故に遇い、12名のネパール人の出稼ぎ労働者が亡くなった。
 他にもインド人労働者も亡くなったようだ。
 山育ちのネパール人は 泳ぐことが出来ない。
 そんなことから 死者の数も増加したのだろう。
 借金をして お金をやっとの思いで都合して アラブの国へと出稼ぎに送り出した息子や
 夫を送り出し、こんな事故があれば、借金だけが残ることになる。
 貧しさからの脱出を求めての海外への出稼ぎが 貧しさを更に増す結果になってしまった。

 機内食の前に飲み物が回ってきた。
 昼食用の食前酒のせいか、ビールはなく アルコールは ウィスキーだけだ。
 そして、食事中に出るのは 白ワインと赤ワイン、
 1杯のウィスキーと白ワイン2杯で いい気持ちになり うとうとしているうちに
 飛行機は スワンナブーム国際空港へと近づいてきた。
 タイ時間の2時15分 飛行機は 無事にタイの地に着陸した。



++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ


徒然なるままに | 19:07:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。