■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カトマンズ バグマティ川 川辺の不思議な小屋‐02
カトマンズ バグマティ川 川辺の不思議な小屋‐02 1

カトマンズ バグマティ川 川辺の不思議な小屋‐02 2

カトマンズ バグマティ川 川辺の不思議な小屋‐02 3

カトマンズ バグマティ川 川辺の不思議な小屋‐02

カトマンズ バグマティ川 川辺の不思議な小屋‐02 5

カトマンズ バグマティ川 川辺の不思議な小屋‐02 6

カトマンズ バグマティ川 川辺の不思議な小屋‐02 7

カトマンズ バグマティ川 川辺の不思議な小屋‐02 8

 今日も蒸し暑く、今にも雨が降りそうな気配なのに なかなか 雨が降ってこない。
 雲行きを眺めながら、バグマティ川の岸辺周辺を歩いてみることにした。
 以前から気になっていたバグマティ川の川辺近くにあるバラック小屋での神様の
 進行具合を見に行くことにした。
 
 1週間前にも1度顔を出したこともある。
 そのときは わらで作られた神様の像に 黒い泥を塗りつけている最中だった。
 象の上に乗った神様の像は ダサインの祭りの際に使われるドゥルガ(ヒンズー教の
 神様のシバの奥さんのパルバティの変身した姿で、時には カーリー、あるいは
 バグワティに変身したりして 多くの姿を持つ)の像だと思っていたら、
 ドゥルガではなく ビシュワカルマの像だった。
 この神様は もの造りの神様で 手仕事を職業とするカーストの人たちにとっては
 大切な神様である。
 鍛冶屋などの人たちのカーストをビシュワカルマと呼ぶこともある。

 今日 再び、行ってみると 今度は別の神様の像が作られていた。
 この神様の像が ダサインの祭りの際に使われるドゥルガの像だった。
 獅子の上に立ち上がる勇壮な女神で 迫力を感じさせる。

 外では ドゥルガではないが インドのカルカッタからやってきている
 堂々としたおばさんの支持の下に 粘土が掘り起こされている。
 その粘土を小屋の中にいる職人のもとに運んでいる。
 師匠クラスの職人らしく、粘土を塗りつけていく姿は ちょっとした芸術家である。
 まさにインド ベンガル地方の職人芸だ。

 ビシュワカルマの像は2ヵ月後、ドゥルガの像は 3ヵ月後のネパール最大の祭り
 ダサインのときに飾られる。

 粘土が塗りつけられたら、その乾きを待って、次は色づけに入っていくようだ。
 その頃は 私はネパールを出た後だろう。

 こんな興味深い作業が バグマティ川の川辺の小屋で行われているのに関心を
 示す人が少ないのが ネパールの不思議なところである。
 大体 職人の仕事というものが低く見られているのが ヒンズー教のカースト制度である。
 カースト以外の人は 自分の生活の外にあることと考え、関わりを持とうとしない。
 こんなところが原因で ネパール人やインド人には 総合力、統合力が育たない。
 Aの技術とBの技術を組み合わせて、よりすぐれたものを創り出す力が弱いのである。
 固定的な身分制度を維持していくという面では効果的であったのかもしれないが、
 新しいものを生み出すということになると それが欠点になる。

 職人のそれぞれの技術は優れていても 伝統以上には発展していかないのである。
 インドでは外国の力を借りて、どうにか総合力を身につけてきたが、ネパールでは
 まだまだ そうした力も育ってきてはいない。
 自分たちで造り出すよりも 中国やインドの製品を買うほうが安いからである。
 未だに自国で自転車一つ造り出すことはできないが、修理の技術だけは発達している。
 今も1980年代の日本の車が走ることができるのは その修理の技術のお陰である。

 神様の像を造るベンガル職人の技量を見ていると つくづく伝統の技を感じる。
 カルカッタに行けば こんな職人が掃いて捨てるほどいるのだろう。
 これが まさにインドである。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ


カトマンズ バグマティ川の辺にて | 15:36:07 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。