■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カトマンズ 雨上がりの橋の下のスラム‐01
カトマンズ 雨上がりの橋の下のスラム‐01 1

カトマンズ 雨上がりの橋の下のスラム‐01 2

カトマンズ 雨上がりの橋の下のスラム‐01 3

カトマンズ 雨上がりの橋の下のスラム‐01 4

カトマンズ 雨上がりの橋の下のスラム‐01 5

カトマンズ 雨上がりの橋の下のスラム‐01 6

カトマンズ 雨上がりの橋の下のスラム‐01 7

 昨日、一昨日と カトマンズでは 朝夕 激しい雨が降っている。
 本格的な雨期の到来を感じさせるものだ。

 昨日も朝、激しい雨が降った。
 家の屋上に上り、傘をさし 周囲の様子を眺めた。
 あの汚かったバグマティ川も増水し、水嵩を増している。
 一昨日の雨による増水より、はるかに水嵩が増しているようだ。
 1時間ばかりの集中豪雨だったが、バグマティ川の流れがどう変わっているかを
 見に バグマティ川に架かるバグマティ橋へと向かった。

 橋のすぐ下の川の流れは 茶色く濁った泥混じりの色に変わり、その流れも
 激しさを増している。
 橋の下を潜り、パタン側のバグマティ川に沿って 上流に向かって歩いてみた。
 対岸には2年前から出来始めたスラムが見える。
 この二日間の激しい雨の影響はどうだったのか、心配になる。

 バグマティ川の川幅は広がり、岸辺沿いに造られた簡易トイレの近くまで
 水がやってきている。
 スラムを対岸から眺め、人々の姿を見ると、何事もなかったように見える。
 大半のカトマンズ市民は 親戚でもいない限り、このスラムを橋の上から眺めるか、
 バグマティ川の対岸から 眺めるだけだろう。

 つい先日も 近所のネパール人とこのスラムのことを話題にすると、
 平気でこのスラムにはインド人ばかり住んでいると決め付けたように話す。
 実際、スラムの住民といえば タマン族、マガール族、ライ族、タルー族、そして
 低カーストのポリヤール(ダマイ 縫製カースト)などのネパール人が大半で
 インドからやってきた人たちの数はさほど多くない。
 スラムの入り口辺りにいる何家族かが インド系の人たちである。

 ネパール人の悪いところであるが、自分のカースト内のこと、血族関係、
 自分の属する民族以外には関心を持たない。
 そのために 他民族に対する情報量が極めて少ない。
 ひどい場合には かなりの決め付けが横行し、それが偏見の場合が多い。
 本当は何も知らないといってもよいのだが、知らないということを言えない人たちでも
 ある。
 日本でもそうだが、事実を正確に把握していないのに 意図的に事実と反する
 マスコミの報道を鵜呑みにして いかにも真実であるかのように話す人がいる。
 こういう人たちが1番困るのである。

 私だって、このスラムのために何か役に立つことが出来るわけではないが、出来るだけ
 正確な情報、出来事を伝えていきたいと願っているし、努力もしている。
 今の自分には そのくらいのことしか出来ない。
 一人ぐらい、きちんとスラムの人々の姿、生活を伝えていく人間がいても良いのではと
 思っている。
 スラムの住民は インフラ面での援助を期待しているようであるが、
 私にはそんな力はない。
 ポケットの中に飴玉があれば、写真を撮らせてもらった子供たちに飴玉を上げるのが
 精一杯である。
 本当は 撮った写真を上げるのが1番いいのだろうが そこまでの余裕はない。
 いつか機会があれば、写真を上げたいとは 思っているのだが。

 川沿いの道からバグマティ橋の上に上がり、水嵩の増したバグマティ川と岸辺に沿って
 建ち並ぶスラムを眺める。
 このところの激しい雨で一番手前の家では ビニール張りの屋根が破損し、修理を
 しているのが見える。

 その様子を見に バグマティ川沿いに建ち並ぶスラムに向かって 橋を下りた。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ




カトマンズ バグマティ川の辺にて | 01:01:09 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。