■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
バンコク 今日はプラカノンへ‐01 48番のバスに乗って
バンコク 今日はプラカノンへ‐01 48番のバスに乗って 1

バンコク 今日はプラカノンへ‐01 48番のバスに乗って 2

バンコク 今日はプラカノンへ‐01 48番のバスに乗って 3

バンコク 今日はプラカノンへ‐01 48番のバスに乗って 4

バンコク 今日はプラカノンへ‐01 48番のバスに乗って 5

バンコク 今日はプラカノンへ‐01 48番のバスに乗って 6

バンコク 今日はプラカノンへ‐01 48番のバスに乗って 7

 今日は 朝から曇り空、いつ雨が降り出しても不思議ではない空模様だ。
 どこかに出掛けても 雨に遇うといやだなと思ったが、こんな曇り空の下、家の中に
 いるのも鬱陶しいので、出掛けることにした。

 今日は久しぶりにプラカノンに行くことにした。
 ラーマ1世道路に出て、48番のバスを待っていると、今まで見かけたことのないような
 黄色の48番の冷房バスがやってきた。
 別に48番の冷房なしのバスでよかったのだが、プラカノンまで行くかと
 車掌に尋ねると 行くと言うので 座席に座り込んだ。
 走り始めたばかりの新しいバスだが、座席が硬く、居心地はあまりよくない。
 プラカノンまでの乗車賃は 14バーツである。

 プラカノンまでの道筋は 昔と随分違い、高層ビルがやたら増えたことに 
 今更ながら 驚いてしまう。
 20年前のバンコクを考えれば、夢のような光景だ。
 20階建て以上のモダンなビルを見ていると、つくづくバンコクは変わってしまったと
 いう思いに駆られ、溜息が出てくる。
 マンションや商業ビル、こんな建物の恩恵を受ける人は どれだけ居るのか、
 街の見た目は 近代的で、小奇麗になったが、その分、バンコクの人々が
 幸せになったのかと考えると、それは実感として湧いてこない。

 バスは タイの東方面に向かうバスの発着所 エカマイ・バスターミナルの前を
 通り過ぎていく。
 昔は このバスターミナルからパタヤによく行ったものだ。
 パタヤに行かなくなってもう12,3年になる。
 パタヤに初めて行ったのは 20年以上前である。
 年々パタヤは 変わり始め、私にとっては魅力を失い、行くことがなくなってしまった。

 そんなことを考えているうちに バスは プラカノンへと到着した。
 プラカノンはどういう訳か 果物が安い。
 今盛りのマンゴスチンは 1キロ20バーツ(約55円)以下、新種のライチも1キロ
 35バーツ、私の住んでいるところより はるかに安い。
 バンコクの東の果て、庶民たちの住む場所なのだろう。
 モダンな高層ビルの建ち並ぶスクムビットからやってくると 
 妙にほっとさせてくれる場所なのである。
 古いバンコクの雰囲気が色濃く残り、懐かしい場所にやってきたという想いに駆られる。

 路上で売られている安い果物を眺めながら、プラカノン運河の船着場へと歩いて行く。
 いつ雨が降ってくるかわからないので 今日は船には乗るつもりはない。
 船着場周辺を散策するだけである。
 バンコクの中心部とは違って、ごく当たり前の庶民の服装をした人々が行きかう街
 それがプラカノンだ。
 今風なモダンなものより、昔威風なものの方がよく似合う街である。
 船着場のすぐ橋の下は 屋台、床屋、昔風のタイの氷菓子の店と 
 昔風な庶民の暮らしやすい場所になっている。

 橋の上に上り、プラカノン運河を眺めてみる。
 プラカノン運河の下流に 昔ながらの木造の集落が見える。
 何艘かの水上生活者の船も浮かんでいる。
 私の心の中に深く残っている昔のバンコクの風景だ。
 のんびりとした亜熱帯の人々の生活の流れに合った時間の流れが 感じ取れる。
 私の好きだったバンコクの姿がどんどん失われ、もうそんな場所は バンコクの中では
 数少なくなった。
 そんな場所の一つが このプラカノンなのである。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ


バンコクの運河 | 11:52:23 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
ひかるのさん

お元気の様子、いつもブログで拝見しています。
実は、ネパールの状態が悪いので心配であちこちのブログを見ていましたら電気と水道が止まり生活が大変になっているようですね。
ひかるのさんはもうカトマンズへは帰らないのでしょうか?
カトマンズのアパートはどうなっているのでしょうか?心配しています。
ネパールの現状を少しお知らせください。
お元気でお過ごし下さい。     藤山杜人
2009-05-29 金 13:21:45 | URL | 藤山杜人 [編集]
Re: タイトルなし
藤山様

6月7日にカトマンズへ飛ぶ予定です。
電力事情は このところの雨で改善され、計画停電も1日8時間になったようです。
アパートの方は3階に大家がいるので心配はないと思います。
水のほうも雨が降り、改善していると思いますが、どうでしょう。

今一番大変なのは 政権が交替し、そのための混乱が心配です。
22政党の連立政権ですから、不安定この上ないものです。

                                ひかるの
2009-05-29 金 14:07:43 | URL | ひかるの [編集]
なつかしいです。
プラカノン、20年前に住んでいました。
もう、バンコクのはずれという感じで、外国人なんていなかったし。
ずいぶん変わりましたよね。
BTSもできたし。
個人的には、タイは昔のままでいてほしいと思っているのですが。
2009-05-29 金 18:21:18 | URL | toshi@タイ [編集]
Re: なつかしいです。
昔ながらのバンコクの姿を残している場所が 少なくなりました。
高層ビルばかり増え、本当にタイが大丈夫かと思ってしまいます。

儲けたお金はすべて、あんなビルにつぎ込まれ、
やはり 普通のタイ人の生活は 大変になるばかりのようです。

日本も相変わらずの海外進出で 日本国内は やせ細るばかりのようです。
2009-05-29 金 21:01:13 | URL | ひかるの [編集]
初めて拝見しました、プラカノン住人です。

>バンコクの東の果て

ってひどい(笑)
中心からちょっと外れただけじゃないですか。
BTS乗り込んだらASOKまで8分ですよー。

ではまた拝見させて頂きます。
2009-05-30 土 02:05:12 | URL | プラカノン住人 [編集]
今は便利になりましたが 昔は 場末といった感じでしたよ。

ネパール大使館には ビザを取りに通いました。
近いといってもバスでMBKセンターから、1時間掛かりますよ。
でもまだまだ昔ながらのプラカノンは健在で、ほっとしています。
2009-05-30 土 02:31:19 | URL | ひかるの [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。