■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ブータン布の今昔 仕舞い込んでいたチャクスイ・パンケップ‐04
ブータン布の今昔 仕舞い込んでいたチャクスイ・パンケップ‐04 1
  ブータン   チャクスイ・パンケップ   20世紀初頭 ~ 20世紀中期

ブータン布の今昔 仕舞い込んでいたチャクスイ・パンケップ‐04 2

ブータン布の今昔 仕舞い込んでいたチャクスイ・パンケップ‐04 3

ブータン布の今昔 仕舞い込んでいたチャクスイ・パンケップ‐04

ブータン布の今昔 仕舞い込んでいたチャクスイ・パンケップ‐04 5

 20年前に買い込んでいたブータンの布が 山のようにある。
 チャクスイ・パンケップだけでも 40点近くあるだろう。
 このチャクスイ・パンケップやブータンの女性用の民族衣装のキラなど、
 結構な大きさと厚みがあるので 仕舞って置くには 場所をとって敵わない。
 キラだけでも クシュタラ、ノシェム、アイカプール、メンシイ・マタ、
 ルンセルマなどを合わせれば、百点近くになる。
 ブータン式の帯 ケラなども5,60点 その他、他のブータンの布を入れると
 かなりの量になるのである。

 これらのブータンの布を きちんと展示して見せたいと思っているが、なかなか
 そんな場所を探す機会もなく 20年が経ってしまった。
 二度ほど東京で ブータンの布の展示会を開いたが 会場の狭さから、充分に
 展示することは 適わなかった。

 このブータンの布 チャクスイ・パンケップも 20世紀初頭から中期に織られた
 見事なものである。
 手紡ぎのブータン木綿の糸で織られた地、紋様部分は 藍染めの手紡ぎ木綿糸と
 貝殻虫から取り出された染料ラックでえんじ色に染められた野蚕の手紡ぎのシルク糸が
 使われている。
 伝統的なデザインなのだろうが、その力強さは 工芸の枠を超えて、芸術の極みまで
 至っているように思われる。
 そう思うのは 私だけであるようで、ブログで紹介しても あまり反応はない。
 あまり日本人好みの布ではないのだろうか。
 ブータン・ブームはあっても、ブータンの布文化に興味を持つものは少ないのだろうか。

 このような古い布は 心の眼を使ってみないと その良さが見えてこないものだ。
 布が形になるまで 織り手の心がどう動いていたのか、布自身が 発しているものは
 どういうものなのか、じっくり布と付き合わないと見えてこないものだ。
 現代人は 心眼を失ってしまったのかもしれない。

 心眼とは 胡散臭いものをかぎ分け、本物を見抜くための人間の能力である。
 人の話しを聞いて、きっとよいものだろうと思い込むことでなく、自分の心と
 眼を使って、物に向かっていく態度である。
 あまりにあわただしい世の中の流れの中で そうした能力を皆 失いつつあるのである。
 騙されやすく、すぐに烏合してしまう現代人の弱点は 心眼を失ったことだ。

 お金や時間、流行に左右されることなく 織り上げられた古いブータンの布には
 ブータンの織り手の心が宿っているのである。
 それは 心眼を使わない限り、見えてこない。

 世の中の流行にいつも右往左往している現代人には もう無用のものなのかもしれない。
 実に残念なことである。

 このような布を 一堂に会して 展示できれば かなり迫力のある展示会になると
 思うが、どうだろう。
 ブータンの布を少なくとも百点ばかり 心置きなく展示できる空間がほしいと思う。
 キラ30点、チャクスイ・パンケップを20点、ブータンの帯 ケラを20点、
 ブータンの女性用スカーフ ラチュー、男性用衣装 ゴ、ブータン式風呂敷のブンディ、
 貫頭衣 キシュンなどを 広々とした場所に並べてみたいものである。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ




ブータン布の今昔 | 11:32:22 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。