■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
バンコク 夏に向かって まっしぐら
バンコク 夏に向かって まっしぐら 1

バンコク 夏に向かって まっしぐら 2

バンコク 夏に向かって まっしぐら 3

バンコク 夏に向かって まっしぐら 4

バンコク 夏に向かって まっしぐら 5
   咲きかけた熱帯の花 火焔樹の花

 バンコクの3月中旬 やはり暑い夏である。
 午前10時を過ぎると、気温は上昇し、外へ出れば 熱気が身体を包む。

 脳みその中身は そろそろ日本仕様にしなくてはならないが、思考回路が 
 タイ人並になり、ずるずると 日ばかりが過ぎていく。
 それでも何とか 日本に帰る段取りだけは つけなくてはと思い、日本への航空
 チケットは手に入れた。
 60日以内のフィックスチケットで バンコク-日本往復が 16500バーツだった。
 10日前は 17500バーツだったが、燃料費が下がり、16500バーツになったようだ。
 今日の為替レートは 1万円で3715バーツ、1バーツは2.69円である。
 日本往復のチケットが 約44400円ということになる。
 一昔前の航空運賃に戻ったようで嬉しくなる。
 日本帰国まで あと10日あまりである。

 4月20日から1週間のアジアの布展 『ラオスからブータンへ』の準備もしなくては
 ならないが、なかなか気持ちがそっちの方に向いていかない。

 今日は 久しぶりに バーン・ラムプーあたりを散策してみることにした。
 センセーブ運河の終点 パン・ファーまで水上バスに乗った。
 運河の水が増え、水位も上がり、いつもよりは 水質はよくなっている。
 水が臭わないだけでも 有難い。

 今日は 日中の気温は 35度をはるかに超えているようだ。
 いつもの調子で バーラムプーあたりを3時間以上 うろうろと歩き回っていると
 身体の水分が 汗になって流れ出てくる。
 ダイエットにはいいが、この暑さの中では 熱射病になりそうで、カキ氷屋を
 見つけては 水分の補給をしていた。
 センセーブ運河の終点パン・ファーからバーン・ラムプー、そしてチャオプラヤ川の
 岸辺にある砦のある公園まで 往復すると 足が棒のようになってしまった。
 やっとの思いで再び 水上バスに乗り込み、家に帰ってきたが、部屋について 
 いくら水を飲んでも 喉の渇きは 収まらず、水を飲み、スイカを
 食べ、ほっとすると、眠くなり、午後7時過ぎまで 夕寝をしてしまった。

 この散策については 後日報告するつもりである。
 結構 この時期、外国人旅行者の姿もよく見かけた。
 カオサンが近いせいもあるが、外国人もこの暑さには耐えられず、
 タイ風喫茶店に 座り込んでいた。
 どうもまめに歩き回っているのは 私のような年配者ばかりのようだ。
 歩くことが 身についてしまっているのだ。



++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ


徒然なるままに | 21:56:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。