FC2ブログ
 
■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
ブータン キラ ノシェム(09)
ブータン キラ ノシェム(09) 1

  ノシェム    木綿   輸入ウール糸   20世紀中期

ブータン キラ ノシェム(09) 2

ブータン キラ ノシェム(09) 3


 まるで南米の織物のようなブータンのキラ ノシェム、
 この時代に輸入された工業生産のウール糸は、
 ブータンの織物の世界に大きな変化を与えたようだ。
 鮮やかな色の増加は、それまでとは違う織りの世界へと 
 ブータンの人々を連れ出したようである。
 織り素材の変化が、織りの技術を変えていく良い例だ。


人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ

日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
ブータンの布 キラ ノシェム | 15:53:10 | Trackback(0) | Comments(0)
ブータン キラ ノシェム(08)
ブータン キラ ノシェム(08) 1

  ブータン   木綿  輸入ウール糸使用   20世紀中期

ブータン キラ ノシェム(08) 3

ブータン キラ ノシェム(08) 2


 ブータンに工業生産のウール糸は輸入されるようになり、
 ブータンのキラ ノシェムもカラフルになってくる。
 天然染色では出せない色の世界、
 ブータンの人々も大きく反応している。
 好き嫌いは別にして、
 ブータンの人々は新しい色の世界を楽しんだようだ。
 織る人の楽しい気持ちが伝わってくるようなノシェムだ。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ

日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ





ブータンの布 キラ ノシェム | 14:25:06 | Trackback(0) | Comments(0)
久しぶりの日本
久しぶりの日本


 4ヶ月ぶりの日本、今年は東京も紅葉が美しい。
 秋に日本にあまり帰って来たことがないので、
 紅葉も新鮮に感じられる。
 ネパール、タイで生活していると四季の変化があまりなく、
 気持ちもなかなか、リフレッシュ出来ないものだ。

 今回の日本滞在は、今までに集めたインド、タイ、ブータン布の整理に
 明け暮れている。
 20年間置きっ放しにしていた布類を出し、写真撮影していく手間は、
 意外と時間のかかるものだ。
 もうすっかり忘れかけていた布もある。
 今は、ブータンの布を中心に整理している。
 布を一枚一枚、眺めていると、ブータンの布の歴史的な変遷が
 見えてくるようで楽しい。

 25年近く、ネパール、インド、タイ、東南アジアと動き回って、
 集めてきた布であるが、こうした布を紹介することも意味があると思い、
 ブログを始めてみた。

 感想を聞かせてもらえると、有難い。

 寒い日本、もうタイ、ネパールに帰りたくなってしまった。


人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ

日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ




徒然なるままに | 12:04:10 | Trackback(0) | Comments(2)
ブータン キラ アイカプール (02)
ブータン キラ アイカプール(02) 1

   アイカプール  縦 240cm 横 130cm  正絹   20世紀中期

ブータン キラ アイカプール(02) 2


 生糸で織られたアイカプール、細い絹糸は、細かい浮き織りの文様を
 浮き立たせる。
 これは機械で織られたものではないのだ。
 機械のように正確に精密に織り上げるブータン女性の織りの技量だけが
 可能にする織物である。
 王族か、身分の高い人のために織られたものであろう。
 素晴らしい1品である。


人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ

日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ


ブータンの布 キラ アイカプール | 10:46:06 | Trackback(0) | Comments(0)
ブータン キラ アイカプール (01)
ブータン キラ アイカプール(01) 1

 アイカプール  縦 260cm  横 130cm  天然シルク 手紡ぎ 天然染色

ブータン キラ アイカプール(01) 2

ブータン キラ アイカプール(01) 3


 ブータンの天然シルクの手紡ぎ、天然染色の糸で織られた布の
 着心地は、大変よい。
 大抵の人は、シルクだと思わず、木綿と間違えてしまう。
 着れば着るほど、柔らかくなり、肌に馴染んでくる。
 浮き織りで織られたキラ アイカプールは、厚地の布である。
 百年くらいは,充分に使用に耐えうるぐらい丈夫である。
 年を経るごとに、余分な色が取れ、美しくなっていく。
 ブータン女性の普段のおしゃれ着である。


人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ

日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ


ブータンの布 キラ アイカプール | 10:09:56 | Trackback(0) | Comments(0)
ブータン キラ ノシェム(07)
ブータン キラ ノシェム(07) 1

  ノシェム    木綿    20世紀中期

ブータン キラ ノシェム(07) 2

ブータン キラ ノシェム(07) 3


 目が覚めるような鮮やかなノシェム
 黒地の木綿の布の上を
 色とりどりの化学染料で染められた天然シルク糸で織り込まれた文様が
 自己主張を始める。
 木綿の細い工業糸、化学染料が ブータンの織物の世界を変えた。
 細かく織り込むことが可能になり、色の世界が広がった。
 華やかなブータンの織物の始まりだ。
 昔のブータンの女性の髪形は、散切り頭だった。
 近代に至っては、女性も髪を伸ばすようになった。
 ブータン女性のおしゃれな世界が、織物の中にも入り込んできた。
 それほど、色鮮やかのノシェムである。


++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ

日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ





ブータンの布 キラ ノシェム | 01:41:09 | Trackback(0) | Comments(0)