■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ブータン ラチュ(2)
ブータン ラチュ(2) 1

 ラチュ  縦 260cm  横 90cm  手紡ぎ天然シルク布  20世紀初頭
 
ブータン ラチュ(2) 2


 縞柄の美しいラチュ、この縞柄が一般的である。
 ラック染めのラックの赤、そして藍
 浮き織りの文様にも 天然染色の糸が用いられている。
 柔らかい肌触りの天然シルク、
 時間を経たシルクだけが、味わいを持つ。


人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ

日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ





スポンサーサイト
ブータンの布 ラチュ | 06:22:06 | Trackback(0) | Comments(0)
ブータン ラチュ(1)
ブータン ラチュ 1

 ラチュ 縦 250cm  横 74cm  手紡ぎ天然シルク  20世紀初頭

ブータン ラチュ(1)


 ラチュは 儀式用女性肩帯である。
 身分の高い人を迎えるときに左肩に掛け、
 ラマ僧との接見の際には、
 ショールのように両肩に掛け、口を被って話しかける。

 手紡ぎ天然シルクに染めたラックの赤は鮮やかである。
 浮き織りの文様の糸も天然染色である。


人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ

日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ



ブータンの布 ラチュ | 01:58:47 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。