■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ブータンの布 ウールの織物 ホタ・ジャロー
ブータンの布 ウールの織物 ホタ・ジャロー 1

ブータンの布 ウールの織物 ホタ・ジャロー 2
 130cm x 220cm  ウール   20世紀中期

 ブータンのウールの織物 ホタ・ジャロー
 十字の模様は絞り染めである。

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ

日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
ブータンの布 毛織物 | 22:18:49 | Trackback(0) | Comments(0)
ブータン ウールの織物 チャーカブ(3)
ブータン ウールの織物 チャーカブ(4) 1

チャーカブ 縦 140cm 横 170cm  天然染色ウール   20世紀中期

ブータン ウールの織物 チャーカブ(4) 2

ブータン ウールの織物 チャーカブ(4) 3


 使っているうちに、余分な色がとれて、
 味わいが出てきたウールの織物 チャーカブ、
 一体何年前のものだろう。
 天然染色の長所が、その色に表れている。


人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ

日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ



ブータンの布 毛織物 | 01:39:28 | Trackback(0) | Comments(0)
ブータン ウールの織物 チャーカブ(2)
ブータン ウールの織物 チャーカブ(2) 1

 チャーカブ 縦 116cm 横 150cm 手紡ぎウール 天然染色 20世紀中期

ブータン ウールの織物 チャーカブ(2) 2

ブータン ウールの織物 チャーカブ(2) 3

 自然色のままの色、こげ茶の地の上で、
 片面縫い取り織りの文様が美しい。
 雨よけの布とは思われない。
 寒い夜には、膝掛けにもなったのであろう。


人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ

日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ



 

ブータンの布 毛織物 | 17:13:19 | Trackback(0) | Comments(0)
ブータン布 ウールの織物 チャーカブ(1)
ブータン布 ウールの織物 ティケップ(1) 1

  縦 120cm  横 120cm  チャーカブ  ウール  20世紀中期

ブータン布 ウールの織物 ティケップ(1) 2

ブータン布 ウールの織物 ティケップ(1) 3


 ブータンのブムタンで織られる厚手の綾織ウール布
 細長い1枚の布を3つに切り、3枚を縫いあわせ
 目の詰んだ織り、水分をはじくウールの性質を利用し
 雨具として用いる。

 チャーカブは、雨被いの意味である。
 ブータン特有の織り、縫い取り織りの技法が用いられている。

 インディゴブルーは 50年以上経っているにもかかわらず、鮮やかだ。


人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ

日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ


ブータンの布 毛織物 | 18:20:33 | Trackback(0) | Comments(0)
ブータンの布 ウールの織物 ヤタ(1) 
ブータン布 ヤタ(1)

 幅 45cm
ブータン布 ヤタ(1) 2

ブータン布 ヤタ(1) 3

ブータン布 ヤタ(1) 4


 ブータンのウールの織物の産地ブムタンで織られるヤタ
 綾織の厚地の織物は、ひざ掛けになったり、雨具になったりする。

 このヤタも20年以上前に織られたものだ。
 染色には天然染料が用いられている。
 文様のパターンも多く、織り手の技量がうかがえる。
 片面縫取り織りで織られたこの布の裏面には、文様はない。


人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ

日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ



ブータンの布 毛織物 | 17:54:34 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。