■プロフィール

ひかるの

Author:ひかるの
25年間、ネパール、インド、タイと 
うろうろ歩き回っています。
アジアの工芸、人々の生活を 眼で、
身体で確かめ、伝えていきます。

** 格安にて カトマンズ案内致します **

■最近の記事

■Automatic translation WEB site
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー

■FC2カウンター

■あしとも

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
東京 成田空港から東京へ‐02
東京 成田空港から東京へ‐02 1

東京 成田空港から東京へ‐02 2

 エレベーターで区役所の2階に上っていく。
 広々としたフロアである。
 国民健康保険の申請窓口の場所を訊きながら、動き回っていると 女性が受付の窓口が見つかる。
 26年前に日本を離れ、それ以後 日本では健康保険には加入しておらず、その後は大半タイ、
 ネパールを中心に生活しており、日本での収入はないことを伝えると、パスポートを調べ、
 それに見合った国民健康保険の支払額を決めてくれ、それに伴って、国民健康保険限度額適用
 認定書も作ってくれる。
 奥に座り込んでいる男性職員の上司が何かいろいろと注文をつけているようだったが、
 30分あまりでどうにか出来上がる。

 次は飯田橋にある東京厚生年金病院を目指すだけである。
 国民健康保険課の窓口の職員に飯田橋までの行き方を尋ねると 区役所から東西線の東陽町まで
 徒歩5分、小雨振る中、荷物を下げて、東陽町の駅を目指す。
 徒歩5分だというのに 10分以上に思えてくる。
 東西線といえば、東京でも古いタイプの地下鉄、階段の上り下りが昔ながらの不便さで 
 鬱陶しい。
 運が悪いことに やって来た地下鉄の電車はほぼ満員で座れる席はないし、
 東陽町と飯田橋までは意外と
 遠いのである。
 4,5駅目でやっと席が空く。
 かなり体力の限界点に近づいてくる。
 
 やっと飯田橋の駅には着いたが、エスカレーターはなく、階段の上り下りは 
 ひたすら自分の脚力である。
 地下鉄の構内をぐるぐる回り、やっとの思いで地上に出るが、病院の建物は目に入らない。
 はあはあ、ぜいぜいと息を吐きながら、病院の方向に向かって 坂道を上って行く。
 小雨は 止むことなく 降り続いている。
 小雨とともに暮れなずむ夕暮れの東京の街並みの中では すべての建物は灰色がかって 
 皆 同じ建物に見えてしまう。
 近くにいた中年夫婦に病院の場所を尋ねると 道路の向こう側にある灰色の10階建ての建物を
 指し示してくれる。

 どうにか辿り着いたのだ。午後4時半である。
 命はどうにかつながったようだ。
 脈拍も血液中の酸素濃度も最悪の状態で 話を進めていくのが一苦労である。
 救急外来のT先生に通せば、話は伝わるはずである。

 受付で5分近く待っていると 電話で呼び出されたT先生がやって来る。
 救急外来室で早速診察である。

 血液検査、レントゲン撮影、心電図、血圧などバンコクの国立チューラロンコン大学病院で
 調べたことをもう一度検査をするうちに、午後6時近くなり 6階の救急外来患者用入院用の
 大部屋に移動、この部屋の入院患者は 6人部屋でありながら、私一人である。

 午後6時過ぎに病院の夕食が運ばれてくる。
 ご飯、ほうれん草のおひたし、山芋の千切り、イカのフライに冷凍野菜(コーン、にんじん、
 えんどう豆)少し、食べているうちはおいしく感じたが、食べているうちに、食べることに
 飽きてくる。

 窓際の席だったので 閉め切った窓のガラスの向こう側に 東京の夜景が浮かんでいた。
 明日から 本格的な検査の始まりである。
 とにかく 疲労回復に努めなくては…。



++ブログランキングへの協力をお願いします。++

  ** 忘れないで **
       ↓
日本ブログ村ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
   ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングに参加しています。
**面白いと思ったらクリック**
  人気ブログランキングへ



徒然なるままに | 19:30:04 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-01-25 月 22:44:12 | | [編集]
過去9回ネパールを旅した者です。
回数こそ多いですがすーっと通り過ぎる程度の旅でした。
ひかるのさんのブログではネパールの本当の姿を勉強させて頂いております。
この度癌で入院されることを知り驚いています。

何もお役にたてません。申し訳なく思います。
私のブログにネパールでのスケッチや写真を載せておりますので見て頂ければと思いおます。ひかるのさんの目から見られると突っ込みが足りないとお思いでしょうが、いくらかでも単調な病室での気分転換になれば幸いです。
私も20年前膀胱癌の手術をしました。今は元気で過ごしております。

一日も早くお元気になられるよう祈っております。
2010-01-25 月 22:46:33 | URL | テラ [編集]
励まし ありがとうございます。

ネパールは私にとっては 心の故郷です。

多くのものを与えてくれたし、多くの慰めももらいました。

体調を整えて ぜひカトマンズに行きたい。

そんな気持ちで一杯です。
2010-01-26 火 04:23:23 | URL | ひかるの [編集]
Re: 心配していました!!
木曜日が 最初の抗がん剤投与は始まります。

副作用が少ないことを祈るばかりです。

励まし ありがとうございます。 
2010-01-26 火 08:40:07 | URL | ひかるの [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。